やせない理由

あなたが「やせない理由」とは。



実はあなたが一番よくおわかりのはずです。
私自身もダイエットをしよう!、そう決意したのは今回が初めてではありません、過去に3回ほどトライしたことがあります。
でも過去の3回はどれも数キロやせただけで、自分として納得のいく結果ではありませんでした。
では、今回わたしがチャレンジした本気モードのダイエットと、前回の違いはなにか? 答えは簡単です。

自分との約束
以外にほかなりません。
私は本当にぐうたらな人間で、20代はダラダラしていて、今日やるべき事も明日にのばしていました。

しかし、こんな生活では決して成功も幸せも訪れないと30歳の時に決意し、今日からは自分との約束は小さいことでも必ず守ろう!そう決意したのです。
そんな決意のベースがあった上で思い立った34歳のある日「やせたいなぁ」と思ったのです。
さぁ大変。思っちゃったら自分との約束だから守るしかない。ということで始めたのです。
どうです? みなさんより動機は薄いです。でもできました。

なので、あなたにお聞きしたいのです。
どうしてやせたいのですか? と。

「異性にモテたい」
「洋服が似合うようになりたい」
「健康になりたい」
「自分自身を好きになりたい」


何でもかまいません。目的は人それぞれです。
そして、その中の目的が決まったら、今度は目標を作ることです。
目的は向かう方向であり、目標は数値化できる具体的なゴールです。
わたしは67キロあった体重を57キロにしたい。それだけでした。
期限は1年。12ヶ月で10キロの減量です。1ヶ月1キロ、大したことはありませんよ。

そしてそれが決まったら、1キロやせるのに減らさなくてはならないカロリーを計算しました。
ネットで調べたら、1キロやせるには7500キロカロリーを消費することだと書いてあったので、僕の場合、当時は運動がいやだったので、食べる量を少しづつ減らして、1日300キロカロリーづつ減らすところから始めたわけです。

その結果、52~55キロというウェイトを達成できました。今ではとくに食べたいものを我慢することもなく、以前よりさらに健康になりました。風邪もひきませんし、肩こりも解消しました。
なにより、やせたことで人受けはよくなったと思います。女性からも男性からも「スリムでいいですね!」と言われます。 それだけで、その場の雰囲気が明るくなり、話題が生まれます。
「あなた太ってていいわねぇ」という話題は起こりえません。
ただ、やせすぎには気をつけましょう。何事もバランスが重要です。

よし!ダイエット始めるぞ!
そう決意したら、最初になにからやるべきか? いきなりフィットネスクラブへいくのか、水泳にいくのか・・・・いろいろありますが、何より食べる量と質を変えてみてください。 ご飯をおかわりしていたのを、1杯にする。とか。3食とんかつ定食だったのを、1食はお寿司にするとか・・・食事は必ず毎日しますよね? まずはここから変えるべきです。
だいたい、今までダイエットが続かなかった人が、フィットネスクラブが続くわけがありません。水泳が続くわけがないのです。まずは続けることから始めましょう。

わたしは常に自分という人間は二人いると思っています。
頭の中で理性と葛藤のはざまで生きる表面的な自分と、心の中にいる純粋無垢な自分。
そして、あなたが思う心の願いは、純粋無垢なもう一人の自分の願いでもあります。
素直に受け入れて、願いをかなえてあげてください。
やせたいなぁ。。。そんな心の願いはもう一人の自分が心から願う希望なのです。


Copyright(C)Diet-school. All Rights Reserved.