ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



夜ご飯少なめをしっかりとした食事に戻したいです。

去年の4月ぐらいから朝食ガッツリ、夜ご飯を少なめにするダイエットを始めました。
夜ご飯は毎日、お味噌汁とヨーグルトです。
体重はダイエットを始めたときは52㎏で今は43㎏ぐらいです。
痩せたのは嬉いんですが、ダイエットをし始めたら便秘ぎみになり、最近、生理が来たり来なかったりで悩んでいます。

食事のバランスに問題があると思うので、夜ご飯を味噌汁とヨーグルトではなく普通の食事(少なめの)にしようと思っています。
ですが太るのが怖くて食べられません。
拒食症の初期でしょうか??どうしたらあまり太らずに食事制限をやめられますか?

ちなみに身長は158㎝です。体脂肪率は18%ぐらい、週に2日ほど2時間ぐらいダンスを習っています。
お風呂上がりにストレッチと腹筋、背筋をやっています。



ダイエットスクール校長です、こんにちは。
まず、17歳という年齢から考慮して、体はとても栄養素を必要としています。
過度なストイックダイエットは、肥満要素を体内に誘発して、やせているのに肥満という隠れ肥満児になりかねないから注意してくださいね。

気になるのは

>夜ご飯は毎日、お味噌汁とヨーグルトです。

たしかにこれでは、少し心配です。
太るのが心配で食べるのが怖いという心理的要素は、拒食症の始まりに近いかもしれないのですが、朝食はガッツリ?!食べているんですよね?
朝とお昼をたくさん食べたら夜はそれほどお腹がすかなくなるかもしれませんし、もう少し食事のメニューを一日の中で平均化して、バランスをとってみましょう。

去年の4月から初めて1年ちょいで、52キロから43キロですよね?

ダンスを週に2回、お風呂上りのストレッチと腹筋背筋を続ければ、確かにこれくらいやせるかも。
体脂肪率も女性にしては低めですし、何か芸能関係の志があるのかな?

おそらく周囲にいる人達がやせているので「自分もやせ続けなきゃ」というプレッシャーと、食べ無すぎる自分の不安が交錯しているんだと思います。

校長も、一時期まったく食事がとりたくなくなった時期があったのですが、本当の「美しさ」や「強さ」「オーラを放つようなカリスマ」というのは「健康的」に見えた上で「スレンダー」という2面性が必要です。
そのためには「食べない(不健康状態)」という戦略では絶対に達成できないことを自分に言い聞かせることです。

単にやせてることではなく、食べて健康になる、そしてそれ以上に運動して頭も使えば、糖質・脂質ともに消費するので太りませんよ。

生理不順は、1年で体重の20%近くが減ったのでホルモンのバランスが崩れているからかもしれませんよ?。
それから、太るのが怖いというストレスや、ダンス・ストレッチ、学校生活など、なんらかの要素が自分に過度のプレッシャーとなって、心の奥では「疲れた」「やめたい」「休みたい」という願望があるのかもしれません。
これらもストレスとなって、体調不良、ホルモンバランスの変化を引き起こし、結果として生理不順を誘発している可能性もあります。

大切なことは、自分を責めないことです。
もう20%もやせているんですから、ほめてあげましょう。
ダイエットスクールでも、かなりの優等生ですし。


ちなみに「食事をすることが太ること」という固定概念はぬぐいましょう!
校長のダイエット日記を見てください、普通の人よりかなり食べています。

1日4000kcalも食べる日もありますが、体脂肪率は6%台。
それは毎日(月曜以外)2時間ジムで有酸素運動+筋トレを行っているからです。

だから、ものすごい健康的に見えるし、現在41歳なんだけど、見た目は23歳くらい?とか言われるときもあります。

肌もきれいになるし、内臓も綺麗になるから、笑顔も自然に出てくる。

そんな周囲とは「圧倒的な差」のある「本当の意味での健康スレンダー」を目指すためにも、まずは考え抜いた食事が大切ですからね。

栄養の本なども少し見てみるとよいですよ。
たとえば、かなり大量に食べても、一時的に体重は増えるけど、すぐに戻る(太らない)すばらしい食材もあります。
それは、寒天や煮干、海草やサラダ、ごぼうや豆腐などです。

食後すぐに体重計に乗ると「あちゃー、また太っちゃった」と思うけど、これは何を食べたって必ず増えるんだからしょうがないわけですよ。
大切なのは、数日後までに戻っていればいいわけ。

でもポテトチップスとかは、ものすごい重量は少ないけどカロリーが高いから消費されずに蓄積されちゃう。
だから、食後は太っていなくても、しばらくすると脂肪に変化してゆき、つまり減りにくくなるわけですよ体重が。

だから、食材選びはとても大切です。
白いご飯より玄米、白いパンより全粒粉のパンをオススメします。

ちなみに、女性はパスタが好きですが、血糖値があがりやすい順番(脂肪に変化しやすい順番)は「パスタ→パン→ご飯」(種類にもよるけど)ですからね。

パンは「見た目が軽そうだからローカロリーぽい」と勘違いされていますが、とても高カロリーです。
校長は和食をオススメします。

話がそれましたが、たくさん食べてたくさん消費する。
これが、最強のダイエットだし、最高に美しく見せる「健康スレンダー体型」を獲得する近道ですからね。

食事を見直してみましょう!