ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



細くなって華奢な女の子になりたいです!

はじめまして!高校1年の女子です。
私は身長が149.6センチ、体重が43.4キロ、体脂肪率が20.6%
です。

低身長のわりには体重が重く、ダイエットをしようと自分なりに、食事の量を減らす・毎日筋トレをするなどしているのですが、なかなか体重は減らず見た目も変わりません。

体重は今から3キロは落としたいと思っています。


脚も太く、内腿の脂肪で太ももには隙間がありません。
お腹にも肉がついており、筋トレなどで引き締まったと思ってもまたすぐに元のサイズに戻ってしまいます。

バレリーナのように華奢で細く、無駄な肉のない体型になりたいです!
どうすれば体重が落ちて、脂肪も減るのか教えて頂きたいです!

また、部活は音楽部で毎日1〜2時間はボイトレなどをして歌っています。

帰りはいつも7時か8時ぐらいになり、勉強もしなければならないので、あまりダイエットの為だけに時間を割くことが出来ません・・・。
出来ればそんなに特別時間をとらなくてもいいような方法がいいです。

私は身長が低いので、身体の成長にも悪い影響がないようにダイエットをしたいです。

・バレリーナのような無駄のない華奢な体型になりたい
・脚、お腹の脂肪を無くしたい
・体重を最低3キロ落としたい
・期間は1か月程度がいい
ですが、1年間などの長期間のダイエット法も知りたいです。


いろいろとワガママを言ってしまいましたが、どうかよろしくお願いします!



こんにちは好調です。

なるほどバレリーナのようなスレンダー体形になりたいのですか。
たしかにテレビや雑誌で見るバレエダンサーはとても華奢で線の細い人が多いですよね。

でも、そこには大変な努力があります。
ある程度の覚悟が必要ですよ。
また一般的に放送される人々や取材を受けるダンサー達は皆トップレベルの方々なので、その陰で減量に苦しんでいる選手もたくさんいますからね。

バレエダンサーが美しく見えるのは、体重に対して筋肉量が多いこと、体脂肪が低い事がありますが、それ以上に行動の所作が美しく、優美に見えるという事もあるかと思います。



目標は3kg減。
ふむ。

なるほど、ご本人が気にしている内腿の脂肪、お腹のお肉が減れば体重も体脂肪も同時に落とせますな。
さてさて、さっそく方法を考えましょう。


まずまだ15歳という事なので、ダイエットに取り組む際には以下の点だけには気を付けてください、約束です。

1、栄養バランスはしっかり考慮した食事をとる
2、学業と人間関係を最優先し、ダイエットはその次
3、ストレスを感じたら、一度立ち止まりやり方を見直す


この中で①は絶対に守りましょう。
絶食系、菓子類だけ、サプリメントだけ、、、などという食事はくれぐれもしないように。



まずいきなりバレリーナになることは目標が高すぎるので、自分なりに段階を踏んだ目標値を決めましょう。
おそらく3kg減というのも、なんとなく決めたことですよね?


バレリーナの体脂肪率は平均して10%前後ですから、アスリートの中のアスリートです。
もし今のあなたが3kgすべてを脂肪で落とせば体重の8~9%落ちることになるので、体脂肪率も相当減るとは思いますが、ダイエットは脂肪も筋肉も同時に落ちてしまいます。

しかし、筋肉を落とさないように十分な筋トレをすると、体重の減少は停滞します。
このジレンマと闘いながら、地道に体脂肪を落としていくので、体脂肪減少には少し長い期間がかかるのです。


学業に部活と、ダイエットに割ける時間はそれほどないという事ですから、できれば起床時と通学時を有効活用しましょう。

何よりもまず有酸素運動が大切です。
朝いつもより少し早めに起きて、軽いランニング → 縄跳び10分程度。
これをこの夏の間続けるだけも相当効果はあると思いますよ。

筋トレは運動後シャワーを浴びる前、体がまだ有酸素運動で温まっている状態で、腹筋、腕立て、スクワット、背筋を各10回程度なら続けられるかな?

そして朝食は運動後に摂ります。


1ヵ月で3kg落とすのは、今の体重から考えると少々危険です。
体が急激な減量で混乱し、元に戻そうと食欲が大きくなってしまうかもしれないからです。

できれば夏の期間6月~8月いっぱいかけて3kg~4kg程度落とすのが理想です。
でも急がれている理由があるのなら話は別ですが、これは校長的には賛成できないです。


学校から帰宅した後、夕食前に腹筋、腕立て、スクワット、背筋10回セットをさらにやるとベスト。
とにかく燃焼です。


休日も、できれば土日のどちらかは縄跳び、ラン、可能なら水泳も取り組んでみてください。
時間のある限り有酸素運動をすることがポイントです。

努力は人を裏切らないといいますが、有酸素運動も脂肪燃焼を裏切りませんからね。



食事はビタミンB群が豊富に含まれているものがよいと思います。
この栄養は脂肪燃焼を促進します。

また飲み物は無糖のものを選び、ジュースや炭酸飲料は避けたほうがよいです。

よく若い女性がダイエットにいいからと、生野菜を多く食べ、それだけで食事を済ます人がいますが、それは関心できません。
タンパク質もとても大切です。

ですので、もしサラダを食べる際には、豆腐や納豆なども併せて摂りましょう。

女性は特に鉄分が少なくならないように気を付ける必要もあります。
野菜より肉類のほうが吸収されやすい鉄分が含まれてるので、やはりお肉は重要ですよ。