ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



非嘔吐過食・・・

はじめまして、こんばんは

167cm、72kg、体脂肪率28.6%です

最初は拒食症でしたが、制限型ではなく野菜をたくさん摂取するという形でした、平均だと3kgだと記憶にはあります

しかし両親がうるさく仕方なく食べだしたらいっきに爆発し、2日500kcalに抑えても次の日は3000~4000kcalほど食べてしまいます。


ジョギングは週4日ほどやっていますが、いつもチャラになりどん底です。

病院には行っていますが、解決策がない状態でして、診察はいつも5分で終わってしまい、また働くつもりがないなら20歳には家を出て行けと。


大変な状況です。

太っているので、とてもとても恥ずかしく外出もなかなかできないです・・・

校長さまの知恵をお貸ししてもらえないでしょうか。



拒食症→やや過食症(恐らく反動によるドカ食い)によるお悩みですね。
身長167センチで72kgというと、恐ろしく太っているというわけではありませんが、体脂肪率が30%に近いため、ふっくらと太っているように見えるのだと思います。

体脂肪率が低いため筋肉量が少ないと判断し、日中の活動代謝や就寝中の代謝が低く、非常に燃費の良い体なのだと思いますね。


さて、まずあなたが痩せる目的はなんでしょうか。
・体脂肪を減らすこと?
・それとも単に体重を落とすだけでしょうか?


文章の最後に「太っているので外出も困難」とあるのは、自信が持てず”やや自虐傾向”があるのだと推測します。
必要以上に自分に自信がなく、こんな自分では価値が無いと思っていませんか?

あくまでも校長の推測ですが、まずはご自分に自信が持てるようになる体型を手に入れましょう。
そしてその第一歩が体脂肪率の減少です。


身長が170センチ近くで70キロある方でも、アスリートのような筋肉を持った方ならスレンダーに見えます。
つまり、太って見える最大の敵は憎むべき体脂肪率なんです。


この体脂肪率をいかに下げるか?そのためのアドバイスを行いたいと思います。

過度なストレスから食欲がコントロールできない状況下では、運動による消費がチャラになってしまいますね。


実は校長もたまに我慢できずにドカ食いします。
が、それを上回る運動量と、週に3日程度の極限まで抑えた栄養満点の低カロリー食で、チャラにしています。

一体どれくらい食べるのか?
相談者様は3000キロカロリー~4000キロカロリー程度と書かれていますが、それは校長の日ごろの食事量です。
校長のドカ食いといのは6000キロカロリーや8000キロカロリーに迫るものですが、通常こんな食生活をしていたら、肥満街道まっしぐらです。

ところが、校長は未だに172センチ52kg前後、体脂肪率5%~6%です。
フードバトラーのように食べても太らない体質ではありません。

つまり、筋肉をある程度付ける事と、毎日コンスタントに行う有酸素運動がいかに有効か?!という証明なのです。

筋肉を付けるといっても、ムキムキマッスル体型になるわけではありません。
校長の体も外見はひょろひょろですが、腹筋や胸筋、上腕などは成人以上の比重があります。


ストレスを解消する方法はここでは割愛しますが、まずはドカ食いしてしまう自分をコントロールしつつ、運動はかなり真面目に取り組む事が大切です。
>2日500kcalに抑えても次の日は3000~4000kcal

まず問題はこれでしょう。

いくらなんでも2日で500kcalで過ごすのは無理がありますし、ビタミンとミネラルが補給できず、水分が抜けて体重が減りますが最も恐ろしいのは、体がエネルギーを生産するべく筋肉を分解してしまうことです。

糖質制限食をある程度続けていればケトジェニック体質になっており、ケトン体エネルギーを脂肪から作り出してくれますから問題ないのですが、相談を見る限り、ケトジェニック体質にはなっていないでしょう。

食事を我慢して絶食系のダイエットを行うと、ほぼ間違いなく筋肉を削りだしてしまう体型だと思います。
そのため、体脂肪率が高い状態なのだと思います。


拒食症というと、食べないから痩せてラッキーと思う方も少なくないでしょうが、上記のようにダイエット最大の落とし穴「筋分解」を促進してしまい、さらに体が飢餓状態と判断し、次回の食事でなるべく食べたいと思う思考回路になってしまいます。

それくらいあなたの体は今栄養を欲しているのですね。


食事は軽めのものを1日数回に分けて食べるのが最もよいと思います。
この回数を多くした状態で、なるべく糖質を下げる(100%制限はしないように)。
すること。

そして食事は「朝→昼→夕方」の順番にカロリーの高いものを食べると良いです。


世の中の多くの方は夕食に比重を重く置き、炭水化物やお酒、甘いおかず系などを大量に食べますが、これは逆です。
インスリン感受性は朝の方が高いため、朝に炭水化物を摂り、夜はサラダのみにするなどの食習慣が最も太りにくいと校長は思います。


それから、間食はやめてくださいね。
特にポテチ、ケーキなどはダイエットの対敵です。


ジョギングをされているということですが、これはしっかり汗をかいていますか?
汗をかかない運動は日常生活と同じで、ほとんど脂肪は燃焼されません。

LT値というのがあります。
自分の最大心拍数の7割程度で運動することです。

校長でいえば110~130程度。
この心拍数で60分、ほぼ毎日エアロバイクやクロストレーナーを実行しています。
LT値の計算はこちらからどうぞ。