ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



疑問点

いつも楽しく拝見させていただいています。
校長の体型と食へのこだわりに共感しつつ、私のダイエットの参考にさせていただいています。
失礼な質問かと思いますが、よろしくお願いします。

1)食事のカロリーに関しては多目にカウントされているように思います。私もカロリー表示のないメニューに関しては同様の傾向があり、気になりました。

2)様々なサプリを愛用されていますが、実際の摂取カロリーと消費カロリーの差においてどれくらいの効果があるのでしょうか?

3)時折、食事の記録に関して他の校長のサイトと異なっているように思う記載があるのですが、こちらのサイトはフィクションでしょうか?
失礼な質問をして申し訳ありません。
いつも更新を楽しみにしてます。
これからもよろしくお願いします。



こんにちは、校長です。

いつもご覧いただきありがとうございます。
疑問質問、賛同意見やクレームなど全て受け入れて参考にしたいと思っていますので、こうしたご質問も大歓迎です。

今回3つのご質問を頂きましたので、まずはそれについての校長の回答をさせて頂きます。

まず毎日食べている食事についてのカロリーですが、これは厳密にうと計測ができませんよね。ですので「だいたい=約」となります。
そのため多少多めにカウントしておいた方が、自分への戒めになるだろうと思っています。
例えば完食していないけれど、一応完食した事として数値を入れてしまっている時もあるので、日記のカロリーがかなり精度が高いか?!と言われれば、そうでもないのが事実です。


続いての質問はサプリメントで、食後のカロリーやその他をどれほど吸収・抑制・削減できているのか?という事だと思いますが、これまた計測出来ないので何とも言えないのですが、あくまでも校長の体感意見として書かせて頂きます。

まず栄養補給系のサプリメントであるビタミンやミネラル、アミノ酸などは正直摂取したからといって、体調が良くなったとか、睡眠が良質になったとか、疲れにくくなったといった感覚は無いです(医学的にはあるのでしょうけれど)。
ただ、摂らないよりは摂った方がよいのではないか?というレベルです。また「摂ったのだから」と言うプラシーボ効果で精神面での安心感が得られる部分は大きいです。

ダイエット・痩身をサポートするサプリメントは効果を体感しています。
例えば、イグナイトなどは飲んだ時の運動と、飲まないで行った時の運動では、発汗作用が全く違います。
以前は毎日血糖値を計っていた時期があったのですが、食物繊維を摂取した時と摂取しない時の食後血糖値は多少数値に影響が出ましたし、サプリメントではありませんが、グルコバイ、ゼニカルは大変な効果を実感します。(汚い話しですが、グルコバイは排便量が増えますしゼニカルは大量の油が排便されるのが見て分かります、通常ではありえないような油ですよ)

といった具合です。


最後のご質問ですが、ダイエットスクールで掲載している日記以外というと、食べログやグーグルブログでしょうか?
確かに多少はアレンジしているところがありますが、毎日の日記に関しては真実です。
と、申しますのは、全く同じ内容を書いてしまうと、グーグルからスパムページとして見られてしまうため、他のサイトでは多少変化させています(これを見つけるられるとはすごいです!)
日付が被っているだけで、他のブログ等では数日前に食べた物をまとめて同日にUPしていたりする場合があるので、混乱やご迷惑かけちゃうかもしれません。今後は気を付けてみます。

いづれにしても、少しでも役立つ内容になればと思っていますので、カロリーもこれからはなるべく本来の食べたカロリーや実際の数値に近い記述にしたいと思っていますし、そうあるべきだと前から自分自身で感じていました。
料理のソースなどが加わるとかなりエネルギーが変動するので難しいんですけどね(*_*)。

でも、ご質問ありがとうございます。
私自身、気づく事があり次のステージへのよい材料になった気がします。