ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



続・停滞期でしょうか?次のステップへ向けて

ご無沙汰しております。
いよいよ健康診断が差し迫ってきました。
食事面はあまり変えず1400kcal前後に抑えています。
運動面を踏み台昇降から30分のウォーキングに変えて、軽めのストレッチと腹筋、スクワットをしています。

数値的にはあまり変化がないのですが(泣)、見た目(本人目線ですが)エプロンのように垂れ下がっていた下腹がなくなりました!

ただデブの域は免れていないので、あくまで自己満足プラス子ども達の「痩せてきたね!」の言葉だけで毎日続いてるだけなのですが・・・。


そこで次のステップにいくのに質問です。

①上半身~ヒップ回りの皮下脂肪を効率的、且つ少しでも早く落とす筋トレを是非とも教えてください。

②最近まで部活でバレーボールをしていた娘。太股がガッチガチに太くなり悩んでいます。一緒にウォーキングはしているのですが、綺麗に戻す方法がありましたら、そちらも教えてください。

ご多忙のところ、お願いばかりで申し訳ありませんがデブ親子に救いの
手を!



こんにちは校長です。
順調に痩せてきてますね。

ただ一つ注意があります!
自分の事を「デブ」と言わないようにして下さいね。
自己謙遜のつもりで言っていたとしても、知らない間にその言葉は自信を奪い、心に小さな傷を付けていきます。

世界の貧しい人達は多くの人から同情を受ける対象ではなく、豊かになりつつある幸福と可能性に満ちた存在であるのと同様に、あなたはこれから周囲が驚くほどの美を手に入れる称賛の対象なのですから、自分自身がまずはその事をしっかり自認し、褒めてあげてください。


さて、食事量を変化させずに、お腹の肉たるみが落ちたというのは、取り組まれたウォーキングと筋トレが功をそうしたのでしょう。
さて、こうなると楽しくなりますよね?。

食事量が1400キロカロリーという低い状態を維持している事で、時に猛烈な強食衝動がわき上がるかもしれませんが、持ち前の意志の力で乗りきって下さい(たまの御褒美はよしとして)。


>①上半身~ヒップ回りの皮下脂肪を効率的、
>且つ少しでも早く落とす筋トレを是非とも教えてください。

人間の体の中で最も脂肪が付きやすい部位が臀部とお腹周りでしょう。
気にされているのはこの「臀部」と、上半身と言うくらいですから「わき腹、背中」のあたりと推測します。

正直、背中の脂肪はなかなか落ちません。
落ちないというか最後に落ちてゆくイメージです。
校長の場合ですが、有酸素運動するとまずは「おしり」「おなか」「顔」の脂肪が最初に刺激され、全身の体脂肪率が徐々に落ちていってから「脚(特に太もも)」「横腹」「首や背中」が細くなる感じでした。

体質もかなり影響していると思いますので、上半身が先に落ちて下半身が後から落ちる・・・という人もいるみたいですが、体はバランスを最優先するので、上記のサイクルで徐々に落ちてゆくと考えた方がよさそうです。

どうしても部分的に焦点を当てたい場合には、お尻ならレッグマジックを、上半身なら水泳がお薦めです。
脂肪は体を守るためだったり、体温調整をするために存在していますが、筋肉が付いてくると「そこは彼らに任せて自分は引っ込もう」と考えて(多分)脂肪が落ちてゆきます。

なので、先のレッグマジック、カニ足スクワット、エアロバイクは臀部へのアプローチとしては最適だと思います。


もう1点。
娘さんの太ももの件ですが、こちらは逆に特定の部位を鍛えすぎてしまい、部分痩せの逆で部分太りをしているのだと思います。
こうした場合には、ストレッチを入念に行い、なるべく太ももを酷使しないように心がけるしかないでしょう。

ただ、まだお若いですよね?
人の体は年齢とともに実に変化しますので、あまり今の段階で各部位の太さや硬さなどは意識せず、全身の脂肪を適度に落とし、標準的な運動内容にすれば、脚もほっそりになってゆくはずです。


私の友人で柔道をしていた女性がいましたが、当時はごつごつでまるで男性のような体つきでしたが、今は超が付くほどスレンダー体型になっています。

聞けば過度な運動をストレッチに切り替え、特定の部位に負荷がかからないヨガや水泳を月に数回取り入れたそうです。


長い間かけて付いた筋肉や体質は、やはり長い年月掛けて元に戻す必要がありますので、決して焦らずに習慣化させてトライしてみてくださいね。