ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



ガリガリ。どうしたらいいかわかりません

約4ヶ月間で8kg痩せました。
160cm46kg→38kgになりました。

ダイエットをしたのではなく、仕事のストレスで食欲がなくなり食べなかったり、食べれる菓子パンなどを食べていました。

43kgになった時に健康診断で注意されたのと、コレステロールが高くて引っかかったのをきっかけに、和食中心の食事をはじめました。

食べたくなくても食べるようにしていたら、食欲も戻ってきました。

しかし3食しっかり食べていたのに、食事を菓子パンから和食に変えてから、さらに5kg痩せてしまいました・・・。


今、本当にガリガリです。
スカートなんてはけませんし、手持ちのズボンもサイズが合わず格好悪いです。


母にも心配かけてます・・・
生理はピルを辞めたばかりなのでないですが、今の体重だからこないとおもいます。


健康的に太りたいので栄養バランスを気にしすぎてしまいます。
今はそんなこと気にしないで好きなものを食べたほうがいいですか?


ごちゃごちゃですみません。
もうどうしたらいいかわからなくて・・・。
食べたいって思ったらなんでも食べたらいいのでしょうか?。



校長です。
御相談拝見しました。

どんな食事しているのか?とか、体脂肪率とかの情報が分からないので、あくまでも校長の推測と憶測で解答しますね。
それから、あなたがすでに知っている事も出てくるとは思いますが、それはごめんなさいです。


稀に太りたいというお悩みを頂きます。
実は痩せるのより健康的に増量する方がはるかに難しいんですよね。


まず今の体型についてですが、160センチという身長に対して、体重が40キロを切っているので確かにかなりの痩せ体型かもしれません。
どれくらいの感じなのかな?と思い、イメージするために検索してみたら、似た体型の芸能人の方がおられました。

河北麻友子さん、162センチ / 38キロ
桐谷美鈴さん、163センチ / 39キロ

うーむ、確かに痩せてる。


まず相談内容で気になったのは、食事を変えてから体重が急落したと言う点です。
健診でコレステロール値が引っ掛かったと言う事ですが、和食に切り替えたのはその医師か管理栄養士からの栄養指導で?

和洋中問わず、コレステロール値を高めるのは食事のジャンルではなく「食材」なので、和食だからといって必ずしもこの値を下げられるわけではないので注意してくださいね。

コレステロールには「悪玉コレステロール(LDL)と善玉 コレステロール(HDL)」という2種類あり、単純に値が高いからといって、それ自体が悪いわけではないと思います。
特に善玉のコレステロールの役割は細胞膜や筋肉自体を作るホルモンの原材料、また栄養の分解と吸収を助ける胆汁酸の原材料となる重要な物質。

なので特に善玉コレステロール値は下げないようにね。


体重が急落した原因を最もシンプルに考えるなら、筋肉の減少かもしれないね。
コレステロール値の低下と比較的ヘルシーな和食に切り替えたことによって総カロリーが減少、そして筋力低下と体重減少という図式が考えられるから。
体脂肪率と骨格筋比率が気になります、健診でその数値は測らなかった?
もし自宅に体組成計があれば一度測ってみて下さい。

この骨格筋比率が「26%未満」だったら一般的な女性の平均より低いということなので、ほぼ確実に上記(筋肉減少)が考えられると思う。


何を食べるかという点がとても重要なのですが、5大栄養素は必ず摂るようにして下さい。
相談内容に「菓子パン」という単語が出てきたので気になりましたが、あれは栄養も低く、ストレス解消以外になんらメリットの無い食べ物です(菓子パンメーカーさんごめんなさい)。

お好きなんですよね?菓子パンが。
校長も好きです!ただ、あくまでも嗜好品として捉えておき、栄養は別途しっかり摂らないと。

増量を考えた時、確かに沢山食べることは必要条件ですが、何でも好きな物を選んでいると偏食になり、体重は増加するものの健康体型にはなれない場合があります。
例えば菓子パンやスナック菓子が好きだからと言って食べまくっていたら絶対体に悪いでしょう・・・。


すでに選択して食べているかもしれないけれど「魚、野菜」を中心に1日1800キロカロリー以上の摂取を目指し、加えて軽目でよいので毎日筋トレを行ってみて下さい。
腕立て、腹筋、スクワットなどそれぞれ10回づつくらい、面積の大きな部位の筋肉を使うトレーニングを行う事で筋量増加にもつながるし、お腹が適度に空くから食欲も出てくると思います。


もし生理が戻らなかったら、極端に体脂肪が低い事も考えられますし、急激な体重減少によってホルモンバランスが乱れている事も考えられます。
これを改善するには生活リズムを整える事も重要。
睡眠はきちんと取れているかな・・・?。

健康を手に入れる最も重要な事は、生活リズムを整える事だと校長は思っています。
良質な睡眠は成長ホルモンを分泌するし、リズム感のある空腹状態を喚起します。


そしてあなたの場合、根本的に解決しなければならない点が「仕事のストレス」ですよね。
これが全ての引き金になっているからだと思うから。

状況が分からない校長が偉そうなことは言えませんが、ストレスと言うのは自分が何かしらの期待値を持っていて、その期待と相反した時に沸き起こる感情だと思っています。
今のお仕事で、業務の内容にせよ対人関係にせよ、恐らく何かしらの「自分が求める理想」があるのでしょう。
そしてその理想とかけ離れた状態なので、不快感=ストレスとなって現れているのだと思います。


嫌だな・・・と思った時、それを改善するには2つの方法しかないです。
1つは環境を変える事で、例えば転職をしたり休暇を取ったり。
そしてもう1つは自分自身の思考を変える事。

出来事は変化しないので、捉え方を変えるわけです。

例えば今のあなたのお悩みをこの捉え方で考えた時、20代の若さで健康を害するほど痩せるなんてかわいそう・・・と思う人も居れば、誰もが経験するかもしれない謎の体重急減を回復力のある若いうちに経験できてよかったじゃない!という考え方です。

同じ出来事でも捉え方でその後の展開が変化しますし、何より気持ちにゆとりが出来るでしょう。

全ての出来事に意味があり、何らかのメッセージがあるとするならば、今の仕事に対するストレスもきっとあなたの成長に何かしらの意味が込められているのだと思います。
そのストレスによって自分の体に劇的な変化が現れる程という事は、それだけあなたが繊細な人なんだと思いますし、その繊細な感性で是非メッセージを掴んでみてください。


文面から想像するに自分自身を常に責めてしまう性格なのかな?とも思います。
自分を責めてしまう人の多くは、完璧主義だったり完全主義の人が多いです「○○でなければ意味が無い」とか「もっと自分が頑張れば」・・・と完全な自分以外に意味が無いと考えてしまう性格。

相談内容から逸れてしまいますが、まずはあなた自身が自分を好きになり、愛してあげる事が鍵のようにも思えます。


話がそれましたね・・・・


まずは食事の内容を見直し、必要エネルギーをしっかり摂る事、そして骨格筋比率が平均より低ければ筋トレを行い、生活リズムを整えるという点に注力してみてください。
まずはここから始めてみて、その後の経過を是非教えて頂ければです。