ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



53~54㎏になりたいです!!

初めて相談します。
僕は身長174で体重58㎏、体脂肪率6%の30代の男性です。

仕事は普通のサラリーマンで週に5日ほどジムでトレーニングとロードバイクを毎日20㎞ほど通勤で走っています。

ロードバイク乗るのに楽になりたくてあと4~5㎏痩せたく断食や1日1食等をかれこれ半年以上試みているんですがいっこうに体重が減りません。
むしろダイエットのストレスで月に2回ほど過食してしまったり、過度のトレーニングしすぎてムクミの影響で62㎏くらいになってしまったしまうことも(泣)

もうどうすれば良いか本当にわかりません。
寝たきりになって筋肉落とすのは嫌なので(泣)助けてください。



ストイックやなねぇ。
いや~、参ったわこれ。

もはやダイエットのレベルを超えてアスリートの減量ですよね。


174で58でしょ。
でもって体脂肪率6%・・・
かなりの下限値です。

確かにここから4キロ前後落とせば、長距離のレースでかなり楽になると思います。

ツール・ドフランスやらジロ・デ・イタリアなどを見れば、彼らの身体能力や意思力がどれほど研ぎ澄まされているかよく理解できますから、相談者様の悩まれている事も重々わかります。

断食やら1日1食を半年続けるというのは並大抵の決意では継続できませんからね。
すさまじいストレスからの反動で月に2回程度の過食衝動になっているのでしょう。

むしろその程度の過食ならチートの意味合いでよいかも?とさえ思います。


58kgで体脂肪率が6%ということは、残存脂肪は3.48kgとなります(計算上は)。
でも、落としたい体重が4~5kgとなると、脂肪以外に骨格筋を落とす他ありません。
なので、その目標値はいったん横に置いておき、健康面に著しくダメージを与えない範囲で体脂肪減少を考えましょう。

3.48kgから1.48kgを落とすと仮定し、残存脂肪を2kg
「58-1.48=56.52」を目指し、まずは体脂肪率3.5%を校長なら目指します。

おそらく通常の生活をしている場合、体脂肪率の下限は3%でしょう。
それでも肌の潤いは相当奪われ、かさかさの肌になることと、激しいストレスは覚悟しなくてはならないと思います。


通年この体型を目指すか、オンシーズンとオフシーズンを考慮して体調をコントロールするかはご自身で判断するしかないですが、校長は自分の体調と相談しながら4%~6%をレンジするようにコントロールしています。


さて減量メニューですが、正直困りました。
週に5日のジム通いと20kgのバイク通勤をすでにやられているので、具体的なトレーニングアドバイスが見当たらないのです。

もはやこれ以上の運動は必要ないかも?とさえ思います。


そうなると食事と睡眠、ストレスをマネジメントする方法で考えるしかないです。

校長の体質は48kgと51kg、54kgにブレイクポイントがあります。
ここで激しい抵抗壁があり、どれほど食事制限をしても「落ちねー」となるんです。

激しい運動を行っても落ちず、そのため根気と継続力が削がれて爆食してしまったりします。


すでに体は飢餓状態と考え、一刻も早く体重を増加させようとしているはずです。
そのため無意識下で食欲が常に発生し、レプチンの機能は減退していると考えられます。

ご存じかとは思いますが、ストレスによってもたらされる副腎皮質ホルモンは体をカタボリック方向へ傾け、体脂肪蓄積と筋分解を誘導します。

これらの体内環境を抱えながら仕事を行い、ストレス産生トリガーの運動を行うわけです。
どこかでストレスを発散させなければ肉体はおろか精神的に疲弊しきってしまい、人生そのものが苦行に近い状態となりQOLが低下します。

過食は肉体や精神が最後の最後によりどころとするガス抜きの行動と考え、許してあげましょう。


標準体重を下回る減量中に最も考えなければならないのは、このストレスマネジメントです。
食事コントロールをミスすれば栄養不足から筋肉が減少し、睡眠不足が続けば日中もコルチゾルが減少しない状態となります。
皮一枚で上下する天秤に重しを載せるような精度の高い生活リズムコントロールが要求されます。


何より大切なのは、毎日楽しく過ごせているか?です。
もし日々の生活が苦痛だと感じながら過ごしているならば、どこかで思考方法を変える必要があるでしょう。

校長は仕事柄、自己管理をクライアントから見られる内容なので、ダイエットによる体型維持は日常生活にもメリットがあります。
ファッションにも関心があり、今の体型に合わせて洋服等を選んでいるので、体型が変化すると着用できなくなる服があります。


相談者様の場合にも、漠然とした「バイクが楽になるかも」という報酬から、より具体的なメリットを喚起するような報酬をイメージしてみてはどうでしょう?(もし出来ていたら失礼です)


取り留めも無い回答でごめんなさい。
でも校長も励まされますし、何より今後が気になります。

お互いにくれぐれも健康面には気をつけながらがんばりましょう。