ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



以前相談させていただいた体重体脂肪を維持したい者です

2ヶ月ほど前、相談させていただいたものです。
体重&体脂肪を維持したい。
とっても親身にお答えくださってありがとうございました。

その後摂取カロリーを1600calまで増やし維持しております。

普段は41キロ~42キロで体脂肪は10~11%くらいです。
たまにドカ喰いをすると43キロ体脂肪も13%あたりです。

3~4日で戻っているのでストレスはなくなってきました。


校長先生が50キロの壁に挑戦しているのを拝見して
私もやってみたくなりました。
それというのも、体重を落としたのに誰にも気がつかれないのです。
そこでやはり校長先生のように究極の体になれば誰の目にもとまるのでは?と。


2ヶ月ほとんど変化がありません。
40キロを切るには、どのようなことが効果的でしょうか?。

秋になり食欲がでてきて、このところ甘いものを食べています。
ただ依然のようにひっきりなしに何かをつまんでいることもなくなり嬉しく思います。

血糖値をあげない、空腹にしないことを気をつけ、煎り大豆などを食べています。

運動も変わらず、筋トレ有酸素ストレッチを組み合わせています。


3食ほとんど和食で玄米を常食しています。
パンが好きなので間食でとるようにしています。

運動後にたんぱく質や糖質をとるとよいと聞きますがおすすめはありますか?

2ヶ月ほとんど変化がないということは同じことを続けていてもこの先変わらないということでしょうか。


家庭用の体重計ですが参考までに。

体重:41.6kg
BMI:16.8
体脂肪率:11.0%
内臓脂肪:1.0
基礎代謝:1030
筋肉量:35.0
体重計はタニタです。

宜しくお願いいたします。



2ヵ月前に相談を頂き、その後は順調に体型を維持していると言う事ですよね。

ダイエットというのは単に体重を落とす事だけでなく、標準体型を下回る体型を維持する事の方がはるかに高度なので、十分な意志力と管理能力を身に付け、すでに習慣化されている点だけでも素晴らしい限りです。

校長は50キロの壁というよりも51キロの壁であって、50キロを下回ったら調整して50.5キロ程度まで戻すような微調整をしています。
何故かと言うと、過去の経験から身長172センチで50キロを切ってしまうと、激しい倦怠感とすぐに風邪をひきやすくなるため恐らく免疫力が低下するからです。

体重を拝見すると41キロ前後ということですが、上記のように疲労感を感じやすくないか?風邪などをひきやすくないか?その点を十分考慮して取り組んで下さい。
周囲から気付かれてないのは、気のせい・・・という事もあります。
例えば私も頻繁に会う人からは特に体型については指摘されませんよ。

以前もっと体重が合った頃(10年前とか)に出会った人に再会すれば、随分痩せたね!とは言われますが。

例えば人から見て変化を感じる体型というのは、単に体重を落とす事では無く「メリハリを付ける事」だと思います。
すでに体脂肪率が下限に近いので、これ以上の体重減少はホルモンバランスに影響してくると思います。

校長の体型も賛否両論です。
スレンダーでいいですね!って言う人もいれば、痩せすぎていて気持ち悪いという人も居ます(笑)
なので、あまり人の意見や目は意識せず、自分が一番好きになれる体型を維持す事に注力した方が絶対によいと思います。
言い換えると、自分の体型に自身があれば、内面からあふれる魅力が外見にも溢れだし、その事が見た目にも影響するのだと思うからです。

通常生物は痩せると生命力が無いと判断し、貫禄や性的魅力評価が落ちるものです。
しかし無駄のない脂肪と適度な筋力、そして揺るぎない自分自身への自信があると、それらの本能的判断を乗り越える事が出来るのです。
つまり、痩せているのに貫禄があり、性的魅力がある事。これが校長の考える究極の体型です。


誰もが憧れる40キロ台前半を維持し続けているという時点で十分自身を持って良いと思います。
校長も50キロ前半を維持して長いですが、多くの人が出来ないであろう?!すさまじい努力をおしみなく自分へ注いでいます。
なので、誰に何を言われようとも自分自身の手法や生活に自信がありますし、その自信によって仕事も充実しています。



さて本題の相談、40キロを切る事について考えてみましょう。

1、基礎代謝が低いので食事をさらに減らしてみる(1600kcal→1300kcal程度)
2、体脂肪率は下限に近いですが、7%~8%を目指す(ただし生理が止まる危険性あり)
3、筋トレを行い減らした脂肪を筋肉に切り替える(胸、尻、太ももなど大きな部位を鍛えましょう)
4、夕食は7時前に済ませ、22時~2時までの成長ホルモン産生時間帯は就寝する

身長が157センチなので、確かに30キロ台は可能かもしれませんが、何よりもホルモンバランスに十分注意を払い「まずい!」と思ったらすぐに中断してください。

運動後にはたんぱく質の補給がお薦めです。
糖質は運動強度が落ちないように「運動中」に少し摂る程度にし、運動後には糖質&脂質はNGです。


>2ヶ月ほとんど変化がないということは同じことを続けていてもこの先変わらないということでしょうか。

すでに体重と体脂肪率が下限に近いので、これからは非常に緩やかに減少or増加になるはずです。
多分停滞期という可能性も考えられますので、レプチンが機能していなくなっている事も考えられるでしょう。
しかし体脂肪率が低いので、この点はあまり考慮しない方がいいですね。

校長の体質を例に挙げると、1キロ増減するのに2週間程度かかります。
かなり食事制限をして有酸素運動を毎日行ってもなかなか変化せず、14日前後からようやく減少し始めるという感じなので、すぐに効果が現れ無くても焦らないようにしてくださいね。