ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



お礼が遅くなりました。

校長先生こんにちは。

寒い日が続きますね。
こう寒いと心が折れそうになりますが脂肪燃焼と思い、家の中でも不必要に動き回っています。

すっかりお礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

年末の旅行は先生のアドバイス通りイージーファイバー、GCS750、ファイナルブロックを持参し旅行を思う存分楽しんできました。

ジムも併設されていたのでクロストレーナーも毎日出来ました。
無事帰国し体重も維持、家に帰ってきて安心からか暴食し2キロ増量しましたが数日で戻りました。

これも毎回のこと旅行中のストレスと考え仕方ないとおもうようにしました。

やはりアジアは最高です。
何を食べても美味しい!
暑い中歩くのも気持ちよかったです。
先生のアドバイスのおかげです。
ありがとうございました。

その後、外食時に食物繊維を飲んだりサプリを摂るようにしています。
そのほうが安心なので。

体重も41キロ前半をキープ。
体脂肪も10パーセント切るくらいで落ち着いています。


ここ最近1週間から10日くらいの間隔で炭水化物の食欲が襲ってきます。
どうしようもないので欲のまま食べていますが、これは普通のことなのでしょうか?

普段の摂取カロリーは1500~1600calくらいだと思います。

最初に相談させていただいた時に体重維持のためにメリハリをつけてカロリー摂取するのも手だと教えていただきました。

基礎代謝を落とさないために体が反応しているのでしょうか。
こうして時々チートデイを設けるのは体重維持に有効でしょうか。

そしてもし有効なら間隔はどれくらいが妥当でしょう。
暴食したくなるときは大体パンやお菓子を食べていますが(手っ取り早いので)
摂ったほうが良い食べ物がありましたら教えていただきたいです。

暴食後、数日かけて戻っていた体重も最近は1~2日で戻るようになり、ストレスも激減し自己嫌悪に陥ることもなく過ごせています。

先生に教えていただいたことが少しずつ身になっていって心身共に健康になってきました。

これからも宜しくお願いいたします。



アジア最高!です。

わいわいがやがやしたフードコートや、しょぼくれた露店で食べると何故か美味しく感じるから不思議です。
また行きたくなりますな。


結構食べて飲んだと思うのですが、体重は想定のレンジをしっかりキープされているようですね。
しかも体脂肪率が10%を切る程度となれば、筋肉が増加し、それに伴ってグリコーゲン貯蔵庫が大きくなっているでしょうから、多少食べても無問題な体になれているのかな。


しかし、ここ最近の炭水化物への強い欲望の正体はなんだろう・・・

>どうしようもないので欲のまま食べていますが、これは普通のことなのでしょうか?

う~む、これはなんとも言えないですなぁ。


相談には普段の摂取カロリーが1600前後と書いてありましたが、これは上記の炭水化物を食べたいと思った時でも守れているのでしょうか?だとすれば、1日の基礎代謝と活動代謝で相殺できる範囲なので、多少炭水化物をまとめて摂っていたとしても問題ないはずですよ。

あと、ダイエットしていると人がほんの少量でも摂り過ぎ!と思ってしまうところがあるでしょう・・・
校長もたまに「炭水化物摂りすぎたぁ」と騒いでいても、他のサラリーマン男性の1日分より少なかったりしますので(笑)。


また体脂肪が順調に減り始め筋力が増強されれば当然ながら寒い今の時期には、体温維持のために食べたくなるはずです。

チートデイ、つまりリフィードは脂肪細胞を刺激して体が本来持っている脂肪燃焼機能を再活性させる事が狙いですから、本当の意味でのチートを行う場合には基礎代謝の3倍程度は食べる必要があります。
女性なら平均3000キロカロリー~4000キロカロリー程度で、思ったより多いです。

中途半端にパンやご飯を食べてしまうのはリフィード的効果はありませんので、単にストレス発散が目的となります。


一般的に体脂肪率が10%を切ったら1週間に1度はチートを入れる方がよいと言われています。
6%前後になると3日に1度はチートが推奨されていましたが、ほんとかよ?!って思います。
校長は怖くてとても3日に1度のドカ食いなどできません。


校長独自の考え方ですが、人の体は地球の自転や公転に合わせて膨張と縮小を小刻みに繰り返しているのではないかと思っています。女性の体が月に影響されるようにです。
つまりは意識とは無関係に食欲増進気と食欲減退期が交互に繰り返されると考えています。

食べても食べても物足りないと思う時期、そして殆ど食べなくても心が充足出来ている時。
そんな体験を繰り返す中で感じたのは概ね2ヵ月サイクルでこうした時期が交互に来るのかなと思っています。


なので炭水化物を強烈に食べたいと思っていたとしてもそれは永続的は無いはずですから、ある程度はストレス発散効果も兼ねて食べちゃってもいいのかなと思います。

ただ、ただパンはヤバいですよ。
とても食べやすくて美味しいですからね、気付いたら3個、4個、、、、と増えてゆきます。


しかし最近は食べても2日程度で戻ると言う事なので、上手にセーブ出来ているか、または日中の活動代謝で十分消費できているのかもしれません(油断は禁物ですが・・・)


チート的な食事にこれを食べた方がよい!というルールはありませんが、脂肪を付ける事が狙いなので「たんぱく質、脂質、炭水化物」をバランスよく食べるのが本来の食べ方のようです。
まぁ大体は炭水化物になっちゃいますけどね。


まぁ食べましょう!(結局そこですかと言わないように)
そのために痩せる努力をしているわけですからね。