ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



どのようなダイエットすればよいですか?

39歳 男です。
ダイエットしおうと思いますが、どのようなことをすればいいのかわかりません。

167cm
95kgあります。

学生時代は部活やっていたので太ってはいませんでした。
すこしがっちりした感じでした。

65~70kgくらいまで落としたいと思うのですが・・・
どのようなことからはじめて、どうやっていけばいいですか?



人生初ダイエットでしょうか?
応援しますので、是非頑張ってみてください。


まずダイエットを始めるにあたり、また続けるために最も重要な事は「痩せたい動機」です。

身長に対して体重がかなり多目、さらに目指される体重が標準的な体重である事を考慮すると「健康体型」になることが目的でしょかね?。

ダイエットは豊かな人生を楽しむための手段の一つです。
太っていても幸福感を感じる人もいますし、健康な人も居ます。
なので、あなたがまずやるべきは、自分が痩せたいと思う気持ちを強く持ち、最終的なゴールへ向けてのコミットメントとなります。


さて、具体的にどのように痩せたらよいかが分からないということですが、まずは人が太る原理を考えてみましょう。

これは誰でも理解できる事かと思いますが、何かしらの病気でない限り

「摂取カロリー > 消費カロリー」

という生活をしている事が原因となるでしょう。
おそらくあなたもそうした生活をしていたかも?!と思います。

そのため痩せるにはこの逆を行くしかないです。

食べる量を節度あるものにし、運動によって消費エネルギーを上げる。
これです。



学生時代に運動をやられていてがっちり体型だった事を考えると、筋肉量は多いのではないかと想像できますので、基本の基礎代謝はそれなりにあるのかなと思います。

しかし筋肉を落とす事はダイエットスクールでは推奨していないので、可能な限り「脂」つまり脂肪を落として理想体型に近づく事を考えます。

そのため、まずは有酸素運動がどうしても避けて通れません。


体重が100kg近いので、いきなりマラソンやハードな踏み台昇降運動は控えましょう。
確実に膝腰をやられます。

なので、最初はストレッチやプールでの歩行、エアロバイクなど、体の各部位に負担の無い器具や種目でエネルギー消費を考えるべきです。


これまで有酸素運動をあまりやられていない方がいきなり張りきると、とても疲れて呼吸が荒くなります。

「心拍数×運動時間」が有酸素運動には重要ですが、あまりにも呼吸数が多くなると有害な活性酸素を吸い込む事になりますので、今の体重でほどよい心拍数でゆるーく、ながーく行えるものを見つけてください。


現在の体重から目標となる体重まで約30kgの減量が必要ですね。
30kgの脂肪をエネルギー換算すると、1kgが7500キロカロリーなので、その30倍。
つまり7500×30=225000キロカロリーを消費すれば計算上は達成が可能になります。

しかしダイエットとは厄介な物で、数字では表せない様々なトラブルや原因不明の停滞期、そして何より気持ち、感情面が大きく影響してきます。

シンプルに225000を一年、365で割り算すると1日365キロカロリーを摂取カロリーより低くするか、運動で消費する事で実現できます。

365キロカロリーというと、サンドウィッチ1個分です。
ビールで言えば350ml缶2つ分。


1年ではなく半年で実現したいなら、そのスピードを2倍にする必要があります。


コラムでも書きましたが、人は体脂肪率が落ちてくると確実に抵抗期を迎え、しばらく落ちにくい体質になります。
ここで挫折してしまうとリバウンドとなりますし、落ちない事がストレスとなり、ドカ食いや過食に落ちいるリスクも考えられますから、精神面のコントロールがかなり重要な要素となります。

そしてこの精神面を支えるのが目的へのコミットメントなのです。


曖昧な動機で始めると、食欲に勝てなかったり、何かしらの言い訳をしてダイエットを継続できない環境に自ら無意識に追いやります。


現在どんな食事をされているのかはわかりませんが、あなたがまずやるべきは・・・

1、動機をしっかり確認してコミットする
2、食事を管理し、節度ある標準的なものにする
3、無理の無い有酸素運動をまずは週に1~2回初めて見る
4、効果が出始めたら②~③を強化し消費カロリーを多くする

これで当面はするすると痩せると思います。


体は2kg~3kgで踊り場を迎え、プチ停滞期になります。
そしてある一定体重で、とてつもない本格的な停滞期が始まります。

もうこれは意志の力で乗り切るしかありません。


運動はなるべく朝方にし、食事も夜よりも朝に重点を置く。
友人や仕事関連の食事会に参加しても、暴飲暴食は避ける。

こうした些細な事を積み重ね、まずは1ヶ月~2ヵ月頑張ってみてくだい。