ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



7か月で15kg前後落としたい

女性です。
摂食障害でリバウンドを繰り返した20代です。

ここ最近はだいぶ落ち着いてきたので、健康的な身体に戻りたいです。
ストレスが影響がでそうなので、体重計はなるべくのらない方向で実行したいと考えています。

身長:165cm
体重:70kg
体脂肪率:35%?

ゆるりとダイエットを始めたい・・・
しかし、久しぶりなためか、どう行動に移せばいいのか、いまいち分からないのです。


摂取カロリーはどうすれば・・・

制限はかけるからサプリで補充したい、でもどれを選ぼう?

バイト(調理補助、皿洗い)をしながら運動は可能だろうか?

運動不足気味、足が不安なので水泳に行くべきか?

などなど、すこし頭のなかで混乱しています。



まとまってない文章を見て頂き、ありがとうございました。



なるほど20代で摂食障害を経験されたのですね。
これは決してマイナスではありませんよ、摂食障害はそれを行動した人にしか分からない貴重な経験を得られるし、もう二度とやりたくないと思うでしょうから、今後は自分にあったダイエットが行えるようになるでしょうから。


さて、本気でダイエットを取り組む際、どのように痩せるべきか。
また「痩せる」という行為が単なる体重減少ではなく、美しくバランスのよい体になる事だと仮定すれば、何から始めればよいのか。
それを一緒に考えましょう。

身長が165センチと恵まれているので、本来であれば基礎代謝はそれなりに高いでしょう。
おそらく摂食障害の経験で筋力は低下していると思うので

1、筋力を正常値に戻す、または増強する
2、食事はバンランスよく5大栄養素を摂取する
3、有酸素運動する習慣を持つ
4、体脂肪を計測し、理想の体脂肪率を目指す

こういう流れになります。

まず筋力についてですが、いきなり腕立てや腹筋などをやっても苦痛なだけですから、相談にも書かれているようにプールで歩行をしたり、1日1回腕立て、1回腹筋など、極簡単で絶対に続けられる回数から始めてみましょう。
慣れてきたら階数を頻度を増やすのです。

家庭用の体組成計で骨格筋比率というのを計れるのですが、これが理想で言えば35%以上40%未満であれば理想です。
もし35%を切っているなら、やや筋力不足なので、可能な限り35%以上になるまで続けましょう。


次は食事です。
摂食障害といえば過食と拒食を繰り返す事で体調に変異が起こる事ですが、特に朝食が重要です。
しっかりとした食欲を得るには、毎日それなりに疲労感を伴う事が必要なので、②の食事前に①の筋力増強を上げました。

運動する事で食欲は増進しますからね。

また朝5時、6時にベランダや外へ出て太陽光を浴びてみてください。
セロトニンが視交叉上核が産生され、既日リズムが整いストレス軽減、自律神経の調整に役立ちます。

その後に朝食、これが校長の考える最高の朝食の摂り方です。

朝はなるべく炭水化物を多めに摂っても構いません。
ダイエットというと炭水化物を控えようと言う風潮がありますが「朝→運動前→昼→夜」この優先度で摂ればさほど太る事はないです。


筋トレが順調にこなせるようになり、さらに食事も美味しいと感じるようにしっかりと摂れるようになったら、いよいよ有酸素運動の出番です。
心拍数を伴いながら長時間行う運動なので、しっかりと食事を摂っていないとすぐにばててしまいます。

また強いストレスを感じるので、感情面でのマネジメントも必要になるため、朝のセロトニン産生は必須です。


最初は10分程度でへろへろになるかもしれませんが、これも慣れなので、10分が楽になったら15分、20分と負荷を上げてゆき、最終的には60分、程良く汗をかく程度に行い続ければ理想です。


日中運動すれば当然疲労感が溜まりますので、夜の睡眠も良質になり、深い眠りに就く事ができます。
筋力がアップしていれば、夜中寝ている間にも安静時代謝によって脂肪をガンガン燃焼してくれます。


これら①~③が順当に出来るようになったら、次は目標となる体脂肪率、体重、理想体型へ近づけるために微調整を行いながら、あなたのオリジナルメニューをご自身で組み立てる流れになります。


特に難しい事は無いのです。

ただ、絶対に食事制限で痩せるという行為はしないように。
これはダイエットにおける愚の骨頂です。


焦らず、自分がとにかくストレスを感じないように続けられる範囲から始める事。
周囲に何と言われようと、自分の信念を曲げずに頑張ってみてくださいね。


暫くして停滞期が待ち受けます。
もし乗り越えられないようならまたご相談ください。