ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



以前、上半身と下半身のバランスについて質問した者です

校長先生おはようございます

暑い日が続いてますね。熱中症等、体調にはくれぐれもご配慮ください。
今回は、経過報告と相談をさせてください。


4月→8月(inbodyで計測)

体重:53.6→46.7kg
骨格筋量:23.3→23.4kg
体脂肪:10.5→2.5kg

体脂肪をうまく削れたかなと自己評価しています。
脚も8月現在、大腿44.5cm、ふくらはぎ34cmと、少しずつですが減ってきました。
校長先生のアドバイスと励ましのおかげです。
ありがとうございます。


そして相談ですが、二つあります。

一つ目は、胴体の筋肉の鍛え方です。
inbodyの部位別筋肉バランスを見ると、両腕と胴体の筋肉が減少して、両脚の筋肉が増えて、全体筋肉量が大体±0という状態でした。

測定前から、上半身の筋肉は自分でも鍛えた方がいいと思ったので、数日前から自己流で、腕立て伏せ10回とプランク1分間を始めましたが、他に家でできる胴体の筋肉を鍛える方法があれば、ご助言いただければと思います。


二つ目は、食事量のことです。
外食や、肉中心の高カロリーメニューを夕飯に食べることに抵抗を強く感じてしまいます。他の家族は、栄養やカロリーに無頓着です。

おやつは元々あまり食べないのですが、たまに甘いものを食べたくても、食事のことを考えると諦めざるを得なくて、時々寂しく感じます。
出掛け先で食事を摂るときも、カロリーや、脂質を中心とした栄養素のことばかり考え過ぎてしまいます。
そのため、体型を維持しつつ、食事を楽しむ為の良い調整方法や、適切なカロリー摂取方法、メンタルコントロール法などあれば、教えていただきたいです。

因みに、inbodyの測定では、基礎代謝は1324kcalらしいです。
最近の摂取カロリーは、1300~1600の範囲で、自分で用意する朝と昼が300kcal前後、家族と食事を摂る夕飯が大体700~900あたりです。

よろしくお願いいたします。



着実に理想体型に近づきつつあるということですね。

ただ、ダイエットを始め、ある程度効果が出てくると今のあなたのように今度はメンタル面での困難が待ち受けるようになります。
それは、あまりにも食べるものに執着してしまい、カロリー、脂質、炭水化物を食べる事に非常に消極的に・敏感になってしまう事です。

まさに今がそんな状態でしょう。


計測した結果を拝見しましたが、体脂肪量が10.5kgから2.5kg?
これはもし間違いないとするとすごいです。
なぜなら「2.5kg÷46.7kg=体脂肪率5.3%」だからです。

ちょっと間違ってはいないでしょうかね。。。
校長もほぼ同じ体脂肪率なので、間違いでないとすれば、かなり細身になられたのではと思います。


太ももとふくらはぎのサイズ感をみましたが、これもよいバランスだと思います。
すらりと伸びた棒のような足ではなく、適度にふくらみがある細身の脚・・・という印象じゃないかなと思います。


さて、相談に入りましょうか。
1つめは上半身の筋トレですね?

上半身の大きな筋肉としては「胸筋」「腕」「腹筋」「背筋」の4つです。
これらをバランスよく鍛えましょう。

腕立て伏せは腕と胸を同時に鍛える事ができるのですが、肩の筋肉も相当つきやすくなるので、肩をがっちりさせたくないなら、適度な調節が必要です。
腹筋と背筋は鍛えておいて損はありません、この部位は人は加齢と共に衰えやすいですからね。

校長が最近やっている逆さブリッジ腕立てというのがかなり効果的です。
床にあおむけになってからブリッジをし、そこから腕立てをするのですが、これだと普段使わない腕の裏側、ヒップ、太ももの裏、腹筋と背筋を同時に鍛えられます。



食事についてはあまりにも神経質になりすぎると、友人や職場の方々との食事会も楽しめなくなってしまったり、食べたいものを食べない事によるストレスで、返って太ったりしてしまうトリガーになります。

しかしかといって好きなものを好きなだけ食べるのもよくありませんよね?
なので「ああ食べたい!」と思ったら我慢しないで食べてよいかなと思います。
で、翌日は控える。

1日だけのドカ愚意や大食いはさほど大きな被害は無いはずです。


ちなみにチョコレートやあんこってすごい糖質で太りやすいと思いがちですが、たとえば鯛焼きを例に挙げると、1個85グラム約190キロカロリーです。
この糖質を角砂糖に換算すると約10個分となります。

ご飯茶碗によそられたお米は角砂糖13個分ですから、決して甘いお菓子が超高糖質とは言い切れません。
和菓子は脂を使っていない分、むしろ菓子の中ではかなりヘルシーです。
洋菓子は脂をふんだんに使っているので、正直お薦めはできませんが、カカオ多めのチョコや和菓子なら間食してもいいんじゃないかなと思います。


>出掛け先で食事を摂るときも、カロリーや、脂質を中心とした栄養素のことばかり考え過ぎてしまいます。
>そのため、体型を維持しつつ、食事を楽しむ為の良い調整方法や、適切なカロリー摂取方法、メンタルコントロ>ール法などあれば、教えていただきたいです。

校長の場合、ある程度好きな物を食べます。
現に今日(8月2日)もパンを2個食べた後、追加でもう1つ食べましたから。

でもその代り夕食は軽めにするとか、翌朝はサプリメントだけで過ごすなど調整するようにしています。
いくらダイエットと言っても、好きな物を食べない生活なんて人生楽しくないじゃないですか。


だから、頭の中でこれを食べたら明日は調整しようとか、自分の中で帳尻を合わせる習慣が持てるようになれば、自分が好きな物を食べる事ができ、さらに人からのお誘いにも快く行けるようになります。


ご家族がいると、料理をして自分だけ違うものを食べる・・・というのも変ですが、塩コショウのサラダ、食物繊維豊富なお総菜、低糖質のメインに加え、ご飯も玄米に変えたりすれば、健康的になるしヘルシーになりますから、一度ご家族に提案してみてはどうでしょう?

そうすれば家族全員で健康体になれるんじゃないかな。


※あくまでも想像で書いていますので、失礼があったらごめんなさい。