ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



迷走中です。

痩せたいです。ものすっごい痩せたいです。

でも、私は継続することが出来ず、その度にストレスと後悔で押しつぶされそうになります。

太ってる自分は嫌いです。

男の人には、「脚がなぁ、腕がなぁ」と言われ、やっぱり痩せてる人との扱い方が違います。


前は部活をやっていたのですが、今はやっていないです。

ダイエット方法は、夜をあまり食べないようにするのと、筋トレです。

やっぱり気持ちが弱いせいですかね?
勉強も1年くらい前からやる気が出ず、だらだらした生活を送ってしまいます。
生活習慣が悪いのでしょうか?

どうしたら痩せますか?
気持ちの保ち方がわかりません。



なるほど、痩せたいんだ。

ふむふむ。


まずね、校長はこれまで多くの人の悩みに答えてきたけど、痩せたいと思っているのに痩せない人の大きな原因、というか特徴は、単に食べているからというものじゃないんだ。

一番の解決要因は「動機」つまり目的が定まっていない事。


数式にするとこんな感じになるから

”痩せるために努力する自分 < 楽をする今の自分”


何かを継続したりやりたいと思う時、人は必ずそこに負荷を感じるよね。
例えばそれは体を酷使することだったり、お金が必要であったり。

何かを変化させるには、それに見合うエネルギーが必要になるわけさ。
でも、それをしなくてもさして問題が無いとわかると、人は思考の裏側でもう一人の自分に言い聞かせる「そこまでしなくても大丈夫だよ、そのうちなんとかなるからさ」と。


だから動機がとても大切。

もし君が今日から5キロ痩せなければ必ず半年後に病気になると言われたら痩せる努力を必死で探すでしょ?

もしくは1週間ランニングを30分続けたら、必ず理想の体型が手に入ると神様と約束できたら、それくらいの努力は楽勝でやらない?

そうなのよ、動機で大切なのは自分を信じられない事にあるんだ。
心のどこかで「どうせ自分にはできない」とか「その結果が必ず手に入るとは限らない」と思い込んでいる。

でも、ダイエットに成功したことがある人なら、今日の食事制限や運動が必ず自分の理想体型につながると理解しているから自分を信じれる。だから続けられる。


校長はいい年でダイエットを始めて、同世代の人が到底追いつかないくらいの体脂肪率を手に入れたわけだけど、ここに至るまでにはかなり迷いもあったし、くじけそうにもなったよ。

でもね、もう今は大丈夫。
どんな小さな努力も必ず成功への材料になると信じられるから。


自分を信じる力を手に入れられると、ダイエットだけじゃなくて、勉強、仕事、恋愛などあらゆる方面で成功の循環が生まれるから、本当にいいきっかけかも。


あとね、男子から「脚が・・・」とか「お腹が・・・」とか言われて凹んでるようだけど、それはだめ。
そもそもそういう事を言う「男」は最低の人種。

人は生きていると近所の人、遠くてもお世話になっている人合わせて約300人程度の人に支えられているというけれど、自分が自分を否定するということは、その300人の君を支えてくれている人に唾を吐くようなものだよ。

だからまずは今の自分を許して好きになるようにしよう。

そのうえで、もっと自分を好きになるには、勉強が必要なのかダイエットが必要なのか、恋が必要なのか楽しみながら考えて毎日過ごせばいいと思う。


15歳という年齢から考えて今は体が「増量期=体を作るために全てが増加する」時だと思うので、ほかの年代よりも痩せにくいからそのことは理解して。

人は20歳を超えたあたりから徐々に大人の体型になり、ほうっておいてもスレンダーになる人もいるしね。


ただ少しでもそうした体型に近づきたいのなら、食事制限ではなく運動で頑張ろう。
筋トレ、有酸素運動をしっかりこなしてさ。


同年代の細身の女子はおそらくもともと太らない体型の人が多いとは思うけど、スタジオやジム、自宅でかなり運動して頑張ってると思うよ。
例えばダンスのレッスン一つにとっても、毎日汗だくになるでしょ。

それだけやればスレンダーになるよね~。
出来ている人は見えないところしっかりちゃっかり努力してたりするもの。


頑張ってみて!