ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



痩せません。

1日の基礎代謝量1050カロリーカロリーぎりぎりを守って(1100カロリーです)糖質制限をしてます。

毎日高温反復浴をして、よく動きます。
ドローインもして、食べる順番もきをつけてます。

お腹がすくと、出汁を飲んでいます。
しかし、もう1日1000カロリーの生活に疲れました。
炭水化物も食べたいです。

お風呂も高温反復浴は疲れるのでストレスでしかないです。
それでも体重は横ばい、もしくは少し増えたりしてます。


昔、摂食障害で1日300カロリーとかだった頃は確かにガリガリだったけど、倒れてばかりでした。

今は仕事があるので、最低限必要なものを食べてます。

運動はするとストレスが来てたし、昔ジムに通ってた頃痩せませんでした。
今は156センチ強。47~49キロ行ったり来たりです。



食事制限もしっかりしているのになかなか痩せない。
そしてそんな痩せない事からか、毎日の取り組みが少しづつ楽しくなくなり、今では食事制限も反復欲もストレスでしかない・・・
いったいどうしたら痩せるのか?

というのが相談の主旨でしょうかね。


確かに取り組みとしてはとてもストイックで、マネできる事ではないねぇ。
1日1100キロカロリー以下にすることはとても厳しい食生活からくる空腹のストレスと、栄養不足からくるイライラのダブル攻撃があるでしょうし、さらには食べる順番を気にして血糖値のマネジメントも行っているわけだ。

校長も確かに節制したり食べる順番は気にするけど、毎日やってるわけじゃないですからね。
何よりストレスをためないようにすることが大切だと思っているので。


いったいどの程度こうした食生活を続けているのですか?。
具体的な食事内容が書かれていないから、炭水化物をどの程度セーブしているのかわからないけれど、食べたいときには食べていいと思うよ。
さもないと反動でドカ食いトリガーに火が付いちゃうと思う。


過去に摂食障害(拒食)によって300キロカロリーまで落ちたわけでしょ?。
極端な食生活は体のどこかに必ず歪を生み出す事は本人が一番よく理解しているでしょうから、あまりにも厳しいルールは設けないほうがいい。

なので炭水化物(この場合、甘い物も含む)も週に数回は食べていいんじゃないかな。



まず何より、ダイエットというのは”ある体重をもってゴール”という事ではないと理解しよう。
あなたが求めているのは痩せた後の生活でしょう?

という事は理想を達成した後、今度はその理想体型を維持する毎日が待っている。
なので「我慢」というストレスを抱えながら永遠にそれを維持する事などできない事は容易に理解できるはずだよね。


校長は有酸素運動も食事も、ほどよく我慢して程よく許す生活を繰り返すようにしている。
たまには甘いものを食べたり、パンをたくさん食べたいと思う時には、我慢せずに食べてしまう。

なぜなら生きているという事実は、美味しいと感じるものを食べ、好きな人とともに過ごし、自分という存在を世の中に役立てる事などでしょうから、全てを我慢していたら、まるで生きているのか死んでいるのかわからないような生活になってしまう。

食べたら運動でリカバリーすればいいんじゃない。
というか、それが一番健康的だと思うし。
食事制限だけでやせるのは本当に危険だからやめたほうがいいよ。



ところで痩せたい理由はなんですか?
ダイエットで一番大切なのは「動機」。

何故自分が痩せたいのかが明確になっていないと、努力を継続できる意志力も続かないしね。

痩せているほうが美しいという世の中の評価を真に受けると、自分の評価を自己でできなくなってしまい、周囲が美しいと思う自分を演じるために努力するという八方美人か減少に陥るから注意ね。

一次的に「痩せて綺麗になった」とかの評価を得る事になっても、それが必ずしも自分の思う幸福と比例するかと言えば疑問が残るでしょう。


だからもう一度自分がなぜ痩せたいと思ったのか、真剣に見つめなおしてみよう。