ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



もうどうしたらよいかわかりません・・・

こんにちは。超長文失礼いたします。

高校生のときに1年かけて68kgから56kgにまで体重を落としました。
そのときは週4回7kmのランニング、20分程度の筋トレ&ストレッチ、夕飯時の炭水化物抜き、間食一切なし、というメニューで減量することができました。

受験を控えていたため、外食等も少なく、苦しいと感じることなく過ごせていました。
が、受験を終え、春から一人暮らしを始めると、友達や部活の付き合いで外で食事をしたり、夜遅くにおかしを食べたりすることが多くなり、しかも一人なので食べたいものを食べたいように食べることができるようになり完全に高校生の時の生活リズムは崩れてしまいました。

近所のパン屋に毎日のように通い、3食の外に菓子パンを2個食べるような生活をし、ランニングや筋トレもさぼるようになった結果、半年で56kgから64kgにまでリバウンドしてしまいました。

一人暮らしのストレスが大きかったので仕方のないことかなとも思いましたが、写真に写ることすら辛くなり、このままではだめだと気づき再び減量することを決めました。


2回目のダイエットに取り組み始めたのは昨年の10月です。

週4のランニングと筋トレを再開し、加えて1日最低でも10000万歩歩くことにしました。

しかし困ったのは食事でした。
ちゃんと自炊しようと決意しては忙しさで挫折して、ささみの燻製やキャベツといった低カロリーのものでとりあえず腹を満たすという感じになってしまい、とても人間の食事ではありませんでした。

さらに18時以降はものを食べないと決めていたので、炭酸水や砂糖の入っていないゼロカロリーの炭酸飲料(特保のものなど)を1日1.5L~2L飲んで空腹をしのぎました。
昼もそんなものしか食べず、夜もほぼ抜いていたので、朝の食事だけが楽しみになりました。

すると朝食だけで1000kcalくらいとるようになり、7時に食事をして1時間食べ続け、満腹になってもう一度寝る、というようなリズムがついてしまいました。

朝食で食べるものは、サラダや海藻、ささみ、魚肉ソーセージなどカロリーの低いものですが、尋常ではない量です。
言ってみればほぼ1日1食というような生活になってしまっています。
ちなみに、炭水化物の必要性を感じられず、週に1食しかご飯(米)は食べていません。

麺、パンは全く食べません。
カロリー高いのに腹がふくれないので食べなくていいやとなります。
その分ときどき甘いものを食べてしまいますが・・・(大抵はドライフルーツや栗やマシュマロ)友達に話すとあまりの異常さに心配されますが、一応このメニューで57kgまでいきました。
加えて、酵素断食を取り入れたことも減量成功の理由かなと思います。

通販で購入した酵素ジュースだけで2日間過ごすというものです。
あまり辛いとも思わないしやるたびに体重が減っていくのが幸せでした。
3回ほどやりました。

とにかく体にいいのか悪いのかはよくわかりませんが、なんだかんだでちゃんと体重も体脂肪率(最大時は29%までありました)も減ったので満足しかけていましたが、2月に入り大学が休みになって帰省した途端食欲が爆発してしまいました。

以前帰省したときにもそうなって、そのときは1カ月で4kg増えました。
先日食べ放題に行った時も腹が破裂するのではないかというくらい詰め込んでしまいました。

ここ2・3日も1日2000kcalくらい食べ(普段は1000cal)、その食べ方も、とっくに満腹なのに口がさみしくて詰め込んでしまい、今も気持ち悪いです。

おかずやおかしの線引きなくただただ口の中に入れ続ける感じです。
食欲が爆発するところを見ると、やっぱり自分のやり方は間違っているのだなと感じます。

一生続けられるようなメニューを組んで、ちょっと増えたら戻す、のが理想だとは分かっていますが、今からまともな食事に戻したらどんどん太ってしまうように思えてどうしたらいいかわかりません。
友達に食事に誘われても、怖くて食べられないし、このままではまともな生活が送れそうにありません。


お聞きしたいのは、今の減量方法をどうやって改善したらよいのか、ここ数日のドカ食いをどうやってなかったことにするか、さらに55kgまで減らすにはどうしたらよいのかの3点です。

ちなみに学生で、ジムに通う金銭的な余裕はありません・・・

長身のため、ちょっとでも太っていると威圧感がすごくて、できるだけ細くいたいのです。
でももう、体重や体型のことで悩み続けるのは疲れたのでどうかアドバイスをお願いいたします。



どうも校長です。
過去にも長~いメールをいただきましたが、これまでで最長かもしれませんな。

内容を把握するのに3回読み直しました(笑)


まず相談の要点をまとめましょう。

1、目標多重55kgまで落としたい
2、食生活を改善し通常の生活に戻しながら維持したい
3、ジムに通わなくてもできる運動メニューの見直し

という事でしょうかね。


さて、確かに拝見すると朝食が異常な量になる理由はかなり明確になっています。
それは昼も夜も抜いているため、血糖値の乱高下が発生し、夜中の低血糖から朝の空腹感そして爆食。

世の中でよく言われている1日1食は、3食分を1回で食べるという事ではありませんよ。
あくまでも摂取量を減らし、必要最低栄養素を1回の食事で済ませ、余分な脂肪やエネルギーを減らすというものです。

1時間も食べてしまうという事は、もはや満腹中枢に異常をきたしているか、摂食障害の可能性も考慮しなくてはなりません。
物理的に胃袋に入るんですよね?


通常人は、血糖値が上昇するか、胃袋が充満すると満腹感が沸き上がり、食事をストップするよう脳が指令を出しますが、その機能が上手く働いていないのかな。


>先日食べ放題に行った時も腹が破裂するのではないかというくらい詰め込んでしまいました。

これは本人はああ、今自分は爆食している・・・とわかっていますよね?
分かっていて止められないのは精神的な要因が多分に関与しています。

恐らく昼も夜も抜いているために、脳はこの1回だけの食事で1日の栄養全体をまかなおうとして大いに詰め込んでしまえと命令しているのかもしれません。


校長はむしろ逆で、ちょこちょこ血糖値を管理しんがら、間食をこまめに入れるようにしています。


運動メニューは極めて素晴らしく、週に4日もランをし、20分程度の筋トレをする。
これなら筋肉現象は免れるでしょうが、はやり運動をすればそれだけ食事もしたくなります。
グリコーゲンが枯渇すれば、脳は糖分をほしくなり、お菓子類や炭水化物を食べたいと思うでしょう。


食事だけで体重管理をするのは極めて危険ですよ。
なぜなら栄養が偏るからです。
また朝食べたものが夕方にまで持てばよいのですが、夕方にも空腹感を感じているなら、そのまま入眠する事になり、睡眠の質が悪化する事にもなりかねません。


錯塩の10月からダイエット再開という事は今4か月目でしょうかね。
同じくストイックなメニューに加えて10000万歩ですか。
決してストレスをためない内容で是非トライしてください。

こうした運動メニューが隠れストレスの原因になり、朝食の爆食につながっている事も大いに考えられるからです。


18時以降は食べないというのは理想ですが、何時に寝るかが大切です。
23時に寝るなら20時に食べても大丈夫ですし、仮に深夜の2時に寝るなら22時に食べてもさほど問題はないでしょう。

大切なのは睡眠を邪魔しない空腹感と満腹感です。


ちなみに炭酸水は腹が一時的に膨らみますが排尿されてしまえば再び空腹になります。
校長も経験ありますが、水や炭酸飲料を飲んで気分を紛らそうと思っても、しょせんは水です。
しばらくするとまたお腹がすくものです。


>7時に食事をして1時間食べ続け、満腹になってもう一度寝る

ここですよ、ここ。
何故すぐ寝るの?!学校は?!お仕事は?
食べて寝るのはよくないですな。

そもそも食べた後すぐに寝るのは、食べ過ぎて内臓が疲れてしまったからか、前日の睡眠が浅すぎたからでしょう。
この「朝食後すぐ寝る」習慣をまずは改善しましょう。


眠くならないために、朝食だけの食事を昼と夜にも分散し、空腹すぎない程度に入眠してみる事です。

スポーツ選手なら朝食だけで1000キロカロリー程度ならよくある事ですが、牛丼2杯以上ですからね、1000キロカロリーっつて。

仮にカロリーが低いものであっても、消化に使う体の疲労感は伴います。
恐らく朝食後にすぐ寝ても、それは熟睡目的ではなく、体が疲れたから休ませてほしいというシグナルかもしれないです。


酵素断食での成功はおめでたいですが、あなたの場合まずはその不規則的な生活スタイルを少し改善しましょう。
今のままでは内臓にもよくないのかなと覆いますよ。

何よりお腹は満腹なのに口さみしくて食べてしまう・・・というのは摂食障害の入り口に近いのかなと思います。


1日2000キロカロリーは決して多くは無いですし、きちんと運動できていて1日1000キロカロリー~2000キロカロリー食べても確実に減量過程に入っているはずですからね。

となると残る理由はストレスです。


ストレス耐性ホルモンであるコルチゾールが関与し、食べたものが脂肪になりやすい体質になっているとも考えられます。
1週間に1度程度の炭水化物で、集中力は落ちていませんか?

イライラしたり、怒りっぽくなっていませんかね?

糖質はそれだけが悪害ではなく、単に血糖値のトリガーですから、まったく食べないのもどうかと思います。


まずは固定概念はほどきましょう。
糖質は悪ではありません。

糖質と脂質を合体させて食べるのがよくない事ですし、1日の摂取量を超えて取り込む場合には糖質をなるべく避けるべきというのが基本です。



1日3食、4食と分食にしてみて、血糖値の乱高下を避けましょう。
そしてストレスを感じているなら、その根本的な原因は何なのかをよく理解し、そこに向かう事です。


運動はまったく問題ないので、今の運動量と食事量なら確実に減量してゆくはずですが、もったいない事に、たまに起こるドカ食い衝動や爆食によってもとに戻ってしまっています。

これらはすべてとは言いませんが、ほとんどがストレスが原因でしょうから、それさえなんとかコントロールできれば平穏に事を進められるはずなんです。


最後に部屋の中にある食べ物はなるべく手の届かない場所に置くか、捨ててしまいましょう。
その日、その食事に食べる分だけを買ってくる事です。

お友達に誘われたら、なるべく店はヘルシーで量の少ない店を提案するようにしましょう。


外部環境を整理するのもダイエットで大切な事ですよ。
校長もこの4日、断食するために部屋中の食材はすべて捨てましたしね。


身長が恵まれているので基礎代謝は高いですから、上記のように偏った食事とストレスマネジメントさえ行えれば、1ヶ月~2ヶ月で効果が出てくるようにも思えます。


是非頑張ってみてください。