ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



この痩せ方は間違ってますか?

以前にも相談させていただいた者です。
回答ありがとうございました。

あのあとも続けてみたら3キロ体重が落ちました。
いまは停滞期で体重の変動がありませんが、続けています。


いま現在私が取り組んでいるのは、1日の食事を800キロカロリー以下に抑えること、炭水化物ほぼ抜き、週5日30分のウォーキング、毎日腹筋ローラー20回程度、30分の半身浴、半身浴後の柔軟体操5分〜10分・・・とまぁこんな感じです。


食事は少ない時は500キロカロリー以下の時もありますが、週に一度くらいは外食である程度好きな物を食べてるのでストレスはほとんどないです。

ですが、食事制限を始めて半月、肌荒れや無気力感が出てきて、この痩せ方は間違っているのではないかと疑問に思っています。

気持ちの面では辛くないのですが、体的には大丈夫か不安です。

アドバイスお願いします。



こんにちは校長です。
強烈な食事制限を続けているようですね。

さすが500~800キロカロリーという低エネルギーで半月も続ければ、ビタミン、ミネラル、その他必須栄養素が不足するはずです。
恐らく肌荒れはこうした兆候かなと思います。

頭がぼーっとする、また無気力感は、おそらく、いや間違いなく糖質不足が原因です。
脳は糖質のみを栄養源としていますが、それが短期的に不足するとそのような状態になります。

さらに続けると体は危機感をもはや回避できないと感じ、ケトン体を脂肪から作り出しそれをエネルギーとして脳へと届けはじめます。
これが糖質制限ダイエットの究極形ですが、あまりお勧めできない方法です。

ちなみにケトン体質になると体臭がきつくなります。


さて、まずは初期の精神に立ち返りましょう。
痩せたいあなたの気持ちはよくわかりますが、ダイエットは手段ですよね。

痩せた自分で何かをしたり、生活をすることが本来の道です。

つまり食事制限をこのままずっと永遠に800キロカロリーにすることなど不可能でしょうし、何より苦痛でしょう。
ですので、ある地点を持って通常の食事に戻しても体重が増えないような体質を手に入れる必要があります。


運動は今のまま続け、食事制限、特に糖質制限はほどほどにしておいた方がいいですよ。
太る理由は糖質が直接理由ではなく、単にオーバーカロリーが原因です。

1日の摂取カロリーが消費カロリーより少ないなら、糖質を食べてもまったく問題ないのです。


女性の場合、ダイエットを始めると肌荒れに加えて乾燥肌にも悩むはずです。
食事を減らす事で、本来得られた水分も減少するからです。

その代わりに水を飲めばよいのですが、心理的に水分増加で、目に見える形で体重が増えるのを恐れるあまり、水を飲むことを躊躇する人がたくさんいます。

肌の場合にはビタミン不足が否めませんから、サプリメントで補給したり、フルーツまたは野菜をなるべくたくさん摂ってみてはどうでしょう?


それから便秘は大丈夫でしょうか?
食事制限は食物繊維の不足も考えられます。
そして、それが原因で便秘になったりもするでしょう。

便秘は肌荒れに関連しますから、毎日お通じがあるかどうかも重要です。
もし以前に比べてトイレの回数が減ったなら、意識して食物繊維を積極的に摂る必要があるかもしれません。


食事制限は方法さえ間違えなければよい方法とは思うのですが、食べる内容(質)に重点を置いて考えないと体を害します。
食のプロフェッショナルである管理栄養士が、食べないダイエットを進めない理由は、そうしたマネジメントが極めて難しいからという証拠でしょう。

少量で良質な栄養を補給できる食材や料理というのは、非常に探すのが難しいです。


体の声に耳を傾け、そろそろ限界?!と思えたら、きっぱり中断しましょう。
さすがに1日500キロカロリーは相当厳しいですからね。