ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



12キロ減量

三段腹です。

お腹のお肉が硬いとか張ってるとか出てるとかゆうより、柔らかくてズボンとか履くとゴムに乗る感じのやわらかいお肉がついています。

かわいい服を着たくてもお腹を気にしてしまいます。
あと、二の腕と肩らへんにお肉がついているので体型がでかいです。

効果的な方法はないでしょうか?



こんにちは校長です。

>三段腹です。

おぉぉ、、、久しぶりにその単語を聞きましたわ。


体重や年齢などの基礎データが書かれていなかったので、あくまでも想定として校長なりのアドバイスをさせていただきますね。


さて、恐らくは体脂肪が標準以上についてしまっている体型なのだと思いますが、12kg減量したいという目標を達成するには、どうしても2つの方法が必要です。

1つは、これ以上太らないように食事を制限する
2つ目は、今体についている脂肪を落とす。

つまり、食事と運動。
この2つをどのようにマネジメントし、いつまでに12kg落としてゆくかを考えます。


少し難しくなりますが、12kgの脂肪を数値に換算すると7500キロカロリー×12kg=90000キロカロリーとなります。


人間が一日に消費するエネルギーは大体2500キロカロリー弱です。
これよりも多く食事をすれば、その分が増量となり、それより少なければ減量となります。


そのため今自分が食べているものがどの程度のカロリーなのかを漠然とでもよいので把握する事も大切です。

ラーメンなら約600キロカロリー
あんぱんは約300キロカロリー
とんかつ定食は1000キロカロリー

などなど、市販の書籍で簡単カロリー計算表などが販売されていますから、一度目を通せばだいたいが把握できるはずです。


ちょこちょこ食べている間食も、実は相当なカロリーになったりします。
特にドーナツやマドレーヌなどの焼き菓子、ポテトチップスなどの揚げ菓子はかなりのカロリーです。



もしあなたがこうした間食をしているなら、可能な限り控えてゆく努力が必要です。



次に運動ですが、いきなり過剰なランニングやエクササイズを行うと、膝腰など体の各部位に負担となりよくありません。
そのため、まずは汗をかく何かを見つける事です。


少し早めに行うウォーキング、踏み台昇降運動。
腕立て、腹筋、スクワットを非常にゆっくり行うスロートレーニングなどは、脂肪も落ち、筋肉を維持するために有効かと思います。



決してストレスを感じないような方法を手さぐりで見つけながら、基本は毎日行う事です。



いきなり12kgというと非常に遠い道のりになりますので、フェーズを3つ程度にわけ、まずは2kgの減量を目指す事です。
そしてそれができたら、それを6回繰り返す事。
そうすれば12kgの減量が可能になります。


小さな積み重ねがダイエットではとても大切です。

時には猛烈に食べたくなったり、運動をさぼりたいと思う時もあるでしょうが、そうした行動をしてしまったとしても、2kgなら何とかなりませんか?
自分の中で、これならできそうだ!と思える減量目標を決め、それを最終目標まで繰り返す事で「辛い」「きつい」と思うことなく継続できる鍵となります。