ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



代謝が落ちて痩せない

心療内科に7年間通い5月にやっと通院が終わったのですが、7年間精神安定剤と鬱の薬を飲み続けたせいで、去年から5キロ太っていしまい、薬をやめたら痩せると思っていたら、痩せませんでした。

薬を飲んでいるときから毎日30分ウォーキングして、食事も量は変えてないのに、痩せません。
酵素を飲みだしたのですが、効きすぎるのか、便が3回も出て、栄養が全部出ているような気がして、青汁も飲んでいます。

とにかく、運動しても階段を使うようにしたり、歩くようにしても食事をご飯を少なめにしても痩せません。
年齢的にも50代で、代謝が落ちてきていると思います。

おなかがポッコリ出てきて、それが気になります。

酵素を飲み続けて、運動続けたらおなかポッコリ、体重も減らすことできるでしょうか?。
なぜ同じような生活しているのに、いきなり去年から5キロ太ってしまったのかわかりません。

1キロ痩せることもあるのですが、またリバウンドして元の体重太った体重に戻ってしまいます。

酵素にかけているのですが、本当に酵素で痩せるでしょうか。
太る前の体重に戻るでしょうか。



心療内科でもらう投薬には、太りやすいものと、むしろ食欲を減退させるものとがありますが、前者の方だったのでしょうかね?

心中お察しします。

さて。
酵素にかけている!という事ですが、体脂肪率が35%ありますから、おそらく今のままでは酵素だけで痩せるのは難しいでしょう。

そもそも酵素の効果は内臓機能を補完したり、必要栄養素を補完したり、食物繊維を豊富に含み排便を促すためのものが多いので、酵素ドリンク、またはサプリメントをどれだけ飲んでも体脂肪率が減ることは無いと思います。

業界のマーケティング戦略では、酵素を売るために一部で「ダイエット効果もあり」などと喧伝しているようですが、それは排便効果による体重減少をうたっているだけで、根本的な痩身にはなっていないと思います(と、校長は思っています)。


ちなみに排便をしたからと言って栄養が出て行ってしまっていることは無いと思いますが、食物繊維が多すぎると、必須脂肪酸などが食物繊維と結合して排便されてしまいますから、確かに栄養が出て行ってしまう事も無きにしもあるでしょう。


ウォーキングを30分やられているという事ですが、これはきっちり汗をかいておりますか?
のんびりまったりするウォーキングは、単にストレス解消効果だけに終わり、肝心の体脂肪率現象にはなんら効果を発揮しません。

今、あなたがやるべきは体脂肪率の減少のはずです。
目標的にはまず標準的な25%を目指して取り組んでみてはどうでしょう?


酵素は食事制限で減少した必要栄養素を補う補完食品としてとらえ、これをダイエット食品と考えるのは今日限りでやめましょう。


確かに50代になると基礎代謝は落ちますが、かといって20代と比べて目に見えて落ちるという事はありません。
校長は45才ですが、体重を維持していますし、決めた体重はきっちり落とせています。
年齢は関係ないのです。


痩せるために最も重要なのは、何かしらの「物」に頼る事です。
今のあなたは酵素にかけている・・・わけですよね。

こうしたダイエットはやがて破たんします。


ダイエットというのは、痩せるのが難しいのではなく、痩せた後の維持が最も困難なのです。
一旦体重が落ちて理想体型になった後にも、それを維持するための生活習慣を得る事が本当の目的なのです。


そのため、物には頼らず、四苦八苦しながら自己流で最も自分にあった痩せ方、維持の仕方を編み出すのが楽しいのであり、それが本当のスキルになるのです。


酵素をやめてくださいとは言いませんが、あくまでも頼るのは中止。
やはり運動と食事をよく考え、遠回りを仮にしたとしても、あえて厳しい道を選びましょう。
その道程で得られる苦難は必ずあなたを将来救ってくれます。


お腹がぽっこり出ているのは、腹筋の少なさと体脂肪率の多さが関係していますから、体脂肪率が減少すればお腹もスリムになります。
1kg程度の増減はだれでもありますので、これをリバウンドとは呼びません。


まずは今日から朝食をしっかり摂る。
夜は少な目にする。
ランニングはなるべく朝に行い、程よい汗をかく(走り終わった後少し息切れする程度)。

それに加えて筋トレも加えてみてください。


ただ、ストレスを感じたら時には休んだり、さぼったりすることも必要ですよ。
義務にしない事が大切です。