ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



手術後の過ごし方について。

初めて相談させて頂きます。
長文失礼します。

年末年始太りを解消する為、2月から炭水化物抜きの食事制限で2キロは戻しましたが、その後は停滞したため、3月からジムに通い、以下の生活を送っています。


起床6時半。
足上げ腹筋20回。
二の腕三頭筋筋トレ(ペットボトル以外の3種類)
http://trend-7.com/6618.html
便秘解消ストレッチ
http://bkprs.com/chokatsu-stretch-wadaakiko/

身支度と上記エクササイズをこなして朝食


「朝食」
基本食、キャベツとキノコ類(主にエリンギ)をオリーブオイルで炒めただけのもの。
トマト1ケorプチトマト5~6ケ、ビオヨーグルトにコラーゲンパウダー混ぜたもの
日によりこれに納豆1パック、根菜類煮物、もずく酢1パック、めかぶ1パック、オクラ3本、豆腐1パックをランダム。

雨でなければ自宅から駅まで自転車で20分
自宅最寄り駅から会社まで通勤1時間半


「お昼」
朝食べきれなかった朝の残りものをお弁当としてタッパーに詰めたもの。
お弁当でない時はカロリー45%オフの豆乳にオールブラン(ドライフルーツ入り)とホワイトチアシードを入れたものと、家からバナナなど持ってきたフルーツ類。

夜飲み会がある時はランチをマイクロダイエットに置き換え。

足りなかったり空腹時はおしゃぶり昆布、アーモンドフィッシュや、干し梅、カカオ85%のチョコやキリシトールのガムで空腹を凌ぐ。


「夜」
会社で17時~18時の間にマイクロダイエット

(飲み会などがある時はファイナルブロックPLUSを必ず飲んでから参加。)

19時退社後、乗り換え駅のジムに。


「メニュー」
クロストレーナー10分
ストレッチ10分
マシン10~15分
(トーソーローテーション、アブドミナル、アダクション、アブダクション、レッグプレス等の空いてるマシンを10~15回を2~3セット)
ランニングマシン1時間
(5分6㎞で早足、30分9㎞でランニング、25分6㎞で早足)

ジム後、電車で最寄駅まで1時間、その後最寄駅から自転車で20分自宅へ。

就寝前に朝と同じ便秘体操と二の腕三頭筋筋トレをやって0時半就寝。(睡眠時間6時間)


週末は普段通りの朝食を食べ、駅まで自転車と電車1時間を乗りついで朝イチでジムに行って上記メニューをこなしてから遊び(飲み)に行きます。
週末の外食も基本的には野菜中心を心掛けてますが、ストレスをためない為にも無理なく楽しい週末を過ごすようにしてます。

その為、ストレスもあまり溜めることなくジムにも三か月行き続けることができ、週末で体重が増加しても平日にもとに戻りながら徐々に痩せてきました。
今は朝裸の状態でタニタの体重計に乗ると48.3キロ体脂肪率17.4%です。
夜、ジムで測ると体重49.5キロ、体脂肪率15.3%です。
正直どちらが正確なのか分かりませんが、一応ちゃんと減っています。

前置きが長くなりすみません。
質問させていただきたいのは、今後どのように体重を最低でも今の状態をキープさせられるかです。
11月頭に結婚式を控えており、その為に頑張っています。
ただ、7月三連休に足の手術を行う影響で、たぶん1、2か月は元の生活には戻れないと思います。
運動しなくなったらまた太ってしまうんではないかという恐怖にかられています。

あとは、臭いガスが凄く溜まること。そして食事制限だけをしていた時は野菜中心生活にしていたこともあり、ほぼ毎日お通じがきてましたが、特に野菜メインは変えてないのに便秘がどんどんひどくなってきました。週に2回くらいしかお通じが来ません。

それと、ここ最近になり身体がだるくて重い感じがずっとあります。

あと、身体がシワシワな感じになっています。
胸も2カップ落ちました。
ドレス試着に行った時に言われたんですが炭水化物抜きをするとこのような状態になる人が多いとのことでした。
やはり炭水化物抜きはダメでしょうか?
週末を除き、もう5ヵ月炭水化物はまともに食べてないです。

ジムに週6、食事制限もして頑張っていますので、どうにか挙式まで体を作りたいor現状維持したいです。
6月でお仕事お忙しいとブログで拝見し、そんなお忙しい中申し訳ないですが何卒ご指導宜しくお願いします。



相談拝見しました。

挙式と手術を控え、今の体型を維持できるか否か、その不安の中、手さぐりをされているという状況でしょうか?

まず率直な感想を申し上げれば、すこぶる順調。
強い意志力をお持ちなので、手術中そしてダウンタイム中でも現状を維持できるでしょう・・・と言いたいところです。


手術に入院が伴うと、病院食で食事リズムが狂うかもしれませんが、自宅療養なら問題ないでしょう。


さて、気になるのはお通じが週に2回しか来ないことと、皮膚がシワシワになってきていることでしょうか?
身長から考えてすでに十分なやせ形ですし、体脂肪率もモデルさん並みです。

恐らく今の状態はご本人でベストと感じているのでしょう。
だからこの体型を崩すのが怖い・不安だという事なのかな。


ジムの運動は消費エネルギーを高めるためにも是非続けてほしいですが、ある程度まで痩せると、もうほとんど痩せるという効果は無く、その日食べたエネルギーの消費という意味合いだけに終わる事が多くを占めます。

例えば校長も、毎日エアロバイクをどれほど強い負荷で漕いでも、もう体脂肪率が落ちることは無いと判断し、今は週に2回~3回にし、毎日行くのはやめました。


さて、食事で炭水化物をまともに食べていないという事ですが、これは少々考え直す必要があります。
おそらく世の中で炭水化物は太るとか、悪!みたいな情報によって、それらを控えているのだと思いますが、炭水化物は単に血糖値を上げるトリガーであって、カロリー自体はタンパク質と同じ1gで4キロカロリーですから、さほど太る事はありません。


巷で炭水化物が太る原因!とかいているのは、毎日の食事で必要エネルギーが摂取エネルギーを上回っている方(多くは男性)が炭水化物を摂ると血糖値が上がり、それが元でエネルギーが脂質へため込まれ太りますから注意ですよ・・・という事なのです。


あなたの場合、朝はとてもヘルシーだし、置き換え食も活用していますから、最低限の糖質は取るべきです。
といっても昼はフルーツは摂っているのか。


>臭いガスが凄く溜まること。

これは食物繊維と肉食が多く関与していますが、その点はどうでしょうね?
酸化しやすい食べ物を食べると放屁が臭くなるらしいです。

>ここ最近になり身体がだるくて重い感じがずっとあります。

これは間違いなく糖質不足です。
脳に栄養が行き届いていないのでしょう、もう少し踏ん張るとケトン体質になり、それも無くなるのですがあなたはアスリートじゃないのですから、朝はほどよいカーボン食(シリアルや玄米ご飯)は摂られたほうがいいでしょう。

>あと、身体がシワシワな感じになっています。

体脂肪率が落ちれは保湿力がなくなり皺が増えます、しかしそれを防ぐには良質な脂肪酸を摂る事です。
たまには羊肉を食べたり、豚肉を食べたりするといいですよ。

校長も一時期はシワが増えましたが、今はほとんどありません。
恐らくそれは、必須脂肪酸をしっかり摂っている事と、水分をしっかり摂っているからでしょう。

胸が2カップ落ちた・・・というのも勘案すれば、やはり脂肪過小が原因かも。



女性で体脂肪率が15%近くになると、身体のハリや艶に加え、生理現象の有無にも関与してきます。
これから挙式を迎えるわけですから、この体脂肪率を上手に管理しないとちょっと厄介な事になります。


最近の体組成計は体水分量も測れますが、これが65%を下回っていたら、あきらかな水分不足ですから、お水やお茶をがんがん飲むようにしてください。
体重は増えますが、お茶と水はゼロカロリーなので、全部トレイで消えてゆきます。


また、便秘の解消にも体内の水分フローが重要です。



1週間に6日も運動しているという事ですが、楽しみながらやれていればいいのですが、もし少しでもストレスを感じているなら、あまりにもストイックな鍛錬は控えたほうがいいです。

すでに習慣になっていて、行かないと不安になる・・・かもしれませんが、それだけの運動をしている人にしては食事があまりにも質素です。
ご存じでしょうが運動で使うエネルギーは糖質です。


それが足りなければ、脂肪と筋肉を分解してエネルギーとします。
脂肪が分解されればよいのですが、多くの場合筋肉を分解しちゃいます。


ですので、ジムで運動する前にはバナナや糖質スティックなどで少しだけはグリコーゲンの材料を摂るようにし、運動後にはタンパク質をしっかり補給してください。



人の体は「朝→昼→夜」の順にエネルギーをため込む仕組みが変化します。
朝のほうが筋肉組織に蓄えられ、夜に食べるものは、脂肪に摂りこむようになっています。


これは、おそらく太古の人類は朝型にその日の食事を求めて活動するわけで、エネルギーとしてすぐに使える状態でストックしていたほうが生存率が上がるから・・・という理由でしょう。

夜は活動が控えられるので、脂肪としてため込む方が生存率が上がるからという理由です。


ですので、朝一番に運動をするなら、運動前に軽めの糖分を摂り、運動後にタンパク質を補給。
そして夜は控えめにするというのが王道ですね。



校長の食日記をご覧いただければわかると思いますが、食事はパンやら寿司やら、カーボン食ばかりです。
が、体重も体脂肪率もさほど変化はありません。

つまり炭水化物が太るというのは、一部の食いすぎの人にだけ言える事なんですよ。
だから、総摂取カロリーには気を付けるべきですが、カーボン食をあまりにも我慢する必要はないと思いますよ。


7月の手術後はしばらく運動ができないと思いますが、運動できない期間が2週間程度なら、まったく変化など無いと思いますから、ご安心あれです。