ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



ファスティング

ファスティングダイエットを開始して、3日断食をし、3.2kg減りました。

いま回復食2日目です。

2日目にして1kg体重が増えてしまいました。
1日につき0.5kgずつ太っていて不安です。

私のダイエット方法は間違っていたのか、このままリバウンドしてしまうのではないかと思っています。


1日目回復食
朝:具なしのスープ
昼:具なしのスープ
夜:お粥 具ありスープ

2日目回復食
朝:なし
昼:具なしのスープ
夜:お粥 具ありスープ

です。
明日で3日目です。

あとから調べてみたら、断食はあまりよくなく、太りやすくなると書かれているのを見つけました。
これからどうすればいいのかと悩んでいます。

154cm 50kgから46.8 kg に減って現在47.8kg。



プチ断食をされたようですね。

ふむふむ。


3日でぐいっと3キロ減ったという事ですが、回復食の段階で少しづつふえているので、このまま元に戻るんじゃなかろうか?と不安感を解消したいという事でしょうかね。


まずプチ断食でドン!と減る内容ですが、それは脂肪が減るわけじゃありませんよ。
人の体は、筋肉と肝臓にグリコーゲンというエネルギーが最大で400グラム程度蓄積されています。

このグリコーゲンは4倍の水分分子と結合し、合計で2kgのエネルギー+水が貯蓄されています。


断食をすると、食事からエネルギーが摂りこめないので、まずはこの貯蓄されているグリコーゲンを使いますよね。
当然使えば、今度はその使用分×4倍の水が同時に減ってゆきます。


さらに体内にある残留物なども合わせると、だいたい1kg~3kg程度は減るものなのです。


短い断食の効果はダイエットというよりも、内臓を休息させるというのが一番の目的だと思います。
そして、ほどよい空腹感を乗り越える事で短期的なハイの状態を得る事と、短期的な体重減少による一次的な自己満足というのが主な効果じゃないでしょうか。


さて、断食で一番難しいのはその回復食です。

スープ系を中心に摂られているようなので、ちゃんと調べ考えて復食されているようですな。
この辺は問題ないです。


ただ、回復期になれば、からっからになった体にエネルギーと水分が蓄積されてゆきますから、1kg程度戻るのは当然だと思っていたほうがいいですよ。

だいたい減った半分程度は戻るものですし、むしろ戻らないのは危険です。
ですのであなたのプチ断食は間違えてないと思います。



ダイエット方法については人によって見解が様々で、1日1食スタイルが良いという人も居れば、よくないと言う人も居ます。
同様に断食は危険と言う人もいますが、1ヶ月に1度ならむしろ健康的という人も居ます。

これについては正解などなく、各個人が自分の体調と相談しながら一番合うものをチョイスすればよいと思っています。


校長は明らかに食べ過ぎが続いたな・・・と思ったら3日~5日程度の断食をします。
しかしその間に必ずやるのは筋トレです。

グリコーゲンを使い切ると、今度は筋肉を分解し始めようとするので、それを阻止するためです。



さて、痩せたいのはよくわかるんですが、食事制限だけで痩せようとはしないでくださいね。
プチ断食は痩せるのを目的とせず、内臓の休息と空腹感を乗り越えるためのメンタルトレーニングだと思ってください。

やはり一番大切なのは、毎日の食事を「高栄養価&低エネルギー」のものを摂取する事と「運動」です。


手っ取り早く痩せるために若い方はよく食を断じて見た目の体重のみに気をとられてしまいますが、それは真のダイエットではありません。

痩せるのが目的ではなく美しい体になる事が目的なら、ハリのある筋肉、低い体脂肪を目指す事です。
そこを間違えないようにしてくださいね。