ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



チョコもポテチもやめたのに・・・

1ヶ月ほど前から、大好物だったチョコやポテチを食べなくなりました。

ダイエットのためというより急に欲しくならなくなったからなのですが、これを期に痩せないかなぁと思っていたのにむしろ体重が増えました。

ご飯は自分の分を用意するのが面倒で、お腹がすいたらおやつ(今は茎わかめ、スルメ、ピスタチオ)やお惣菜を食べています。(以前はこれに必ずチョコがありました)

夜だけは旦那と普通に食事をとっています。
これくらいでは意味ないのでしょうか?
それともずっと続けていれば効果はでますか?



こんにちは校長です。

なるほど、、、チョコレートやポテトチップスを摂らなくなったのに痩せない理由がよくわからん・・・という事でしょうか。

それらを絶ってから1ヶ月経過していても体重に変化がないという事は、シンプルに考えれば、チョコレートやポテチを摂っていたのと同じカロリーを他の食事で摂っている・・・と考えられますね。


152センチで53キロ、体脂肪率不明。
身長から考えれば、もう少し体重は少なくても標準的かなと思うので、おそらく今の食事量が多いのかもしれません。


さてと。
問題のチョコレートやポテチですが、これらが太る悪の根源というわけじゃありませんからね。
まずはその点だけは理解しておきましょう。


チョコレートはその量に対してカロリーが多く、ほんの少し食べただけなのにご飯茶わん2杯~3杯分くらいのカロリーがあります。

ポテチは素材がジャガイモと油、そして塩などの味付け調味料です。
スーパーやコンビニで売られている1袋でだいたい500キロカロリーちょい。

こちらもご飯茶わん2杯分程度です。


どちらも節度ある量をたしなむ程度なら問題ないでしょう。
太ると言われている原因は、本来の食事(3食)に加えてこれらの間食をするからだということです。

同様にアーモンドやカシューナッツ、にぼしやイワシ、酢昆布やせんべいなども、本来の主食に加えて食べていれば、チョコレートやポテチと同様にカロリー過多となり太る原因となります。


校長はチョコはたまに食べますがポテチはほとんど食べなくなりました。
その理由は、栄養価がほとんどないからです。

ビタミンやミネラルがほとんど含有されていないのに、1食分に近いカロリーを摂るのはもったいないなぁという考えから・・・というのが正解かな。

本当はチョコもそうなんですが、たまに食べたくなるんですよ。
だから小さ目のものをたまにつまみます。



>ご飯は自分の分を用意するのが面倒で、
>お腹がすいたらおやつ(今は茎わかめ、
>スルメ、ピスタチオ)やお惣菜を食べ
>ています。(以前はこれに必ずチョコ
>がありました)

これだけ読むと夜以外は、通常食ではなく間食で済ませている・・・という事?のようにも捉えられますね。

夜は旦那さんと一緒に食事をされるという事ですが、これはコミュニケーションのためにもよい事と思います。

さて。
今の体重(53kg)そしてチョコとポテチを絶ってからの体重変化がない事。

これらを総合的に考えると、1日の総摂取カロリーが気になります。



ご自身の食事を作るのが面倒・・・・と書いてある性格的な一面を考慮すると、運動ももしかしたらしていないのかな?と勝手に推測しますが、であればさらに食事を節度あるモードにしないとなかなか標準体重以下にはならないかもしれません。


痩せるには運動をするか食事を減らすか、このどちらかしか方法がありません。
痩せない理由はどちらの努力不足なのです。


カロリー計算表という簡単な書籍や、最近ではネットでもカロリー表示が正確に行えるサイトがありますので、一度ご自身の1週間の摂取カロリーを正確に測ってみるといいかもしれませんね。

気付いていないだけで、もしかしたら案外食べていた・・・となれば、ではどこを減らしてゆこうかという作戦が立てられますし。


それから体脂肪率も一度測ってみるといいと思いますよ。
痩せる、つまりきれいな体になるためには、体重よりも体脂肪と筋肉のバランスが大切ですからね。