ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



太りやすすぎて困っています。

22歳、学生、男です。

太りやすすぎて困っています。

5歳の頃からサッカーを始め、現在も続けていますが、周りの仲間が鍛え上げられた身体をしている中、私は小学校からほぼ毎日サッカーという激しい運動をこなしている中、腹筋が割れたことがありませんでした。

高校の時には部活を引退して受験勉強に入った約半年で10キロも体重が増えてしまいました。

大学生になりサッカーも再開しダイエットのため、最低月100kmのランニングを3年程続けています。

大学2年の時には、この方法が功を奏したのか、体重も1年で7~8キロ落ち、部活をしていた頃と変わらないくらいの体重にはなりました。


しかし、そこから1年以上殆ど体重は落ちず、今年に入って3月から就職活動が始まり、運動する機会が確かに減りはしましたが、最低月100kmのランニングは継続し、月に6回程度サッカーの練習、試合にも参加しているのに、就活が始まったこの4ヶ月程度で、6キロも体重が増えてしまいました。

身体が大きいので代謝は高いですし運動もしています。
汗も人の2~3倍はかくほどの汗かきです。

この時期は、30分も走れば服がプールに落ちたかのようにびしゃびしゃになってしまうくらいです。

しかし、体重は増えます。


生活習慣はバイトもあり、就活もありでかなり不規則です。

食事は、そこそこの量を取ることが多いですが、運動をしているため、極端に食事量を減らすこともできません。(少しでも食事の量を減らすと、これだけ長い間続けているランニングも脚が止まったり、動けなくなったりしてしまいます。)

本当に太りやすすぎるので、何か病気ではないかと思うくらいです。

何か解決策はあるでしょうか。



相談拝見しました校長です。

22歳、まだ基礎代謝も活動代謝も十分に高い年齢ですね。
加えて月に100キロのランニング!驚くべき運動量ですな。

さて。
体脂肪率を拝見しましたが20%とあります。

今の体重を考慮すると、相当量の筋肉が前進にまんべんなく広がっている事が考えられるでしょう。
太っているというよりは、がっちり体型なのではないかと推測できますが、いかがでしょう?


ダイエットを考えるとき、自分がどのような体型になりたいか?という想定体型を決める事も大切です。
ある人はあなたのようにがっちり体型を目指すために体脂肪率を下げる事を目標にする人もいるでしょうし、細マッチョを目指し、体脂肪率を減らし、付きすぎた筋肉をあえて減らす人もいるでしょう。


まずこの「なりたい自分の体型像」がはっきりしないと、ダイエットのメニューが決められないのです。

単に体重を減らすだけなら、食事を減らして運動をするというのが王道ですが、毎月100㎞のランニングをするとなれば、おっしゃるように食事を極端に減らす事はできないでしょう。
となると、このランニングが体脂肪減少にあまり作用していないのではないか?と考えるのがシンプルです。


走る事、自転車を漕ぐこと、泳ぐこと、これらすべての運動に共通して言える事ですが、心拍数が上がりすぎ逆に汗だくになるほどの活動を行うと、それはエアロビクス(有酸素運動)ではなく、無酸素運動として体が捉え、筋増強バルクアップになります。

ですので、もしかしたらですがランニングの方法や走り方を少し工夫してみるのがよいかもしれませんね。


たっぷり汗をかくよりも、うっすらと汗をかく程度で十分です。


ちなみに、汗だくになるほどの運動をして食事をがっつりとれば、それは痩せるのではなくむしろ先ほどのバルクアップ(体を大きくするためのトレーニング)になってしまいますから、ダイエットとは真逆の行動になってしまいます。

そのため方針を決めましょう。


ただ単に走るという行為から、脂肪燃焼にフォーカスを当てた心拍数110~120程度のランニング。
そしてそれに見合う食事制限です。


どのような食事をされているのかはわかりませんが、夜は控えめにし、運動後に食事を摂る。
そして脂質は可能な限り減らしてゆくのです。


1日の総摂取カロリーを是非計算して見てください。



ただ、その前にいつまでに何キロ落としたいのか、どのような体型になりたいのか?
そしてそれは何のためなのか?という動機や目標をしっかりと明確に持ちましょう。

そのうえでないと、運動も食事も方針が立てづらいと思いますので。


ちなみにふくらはぎはふっくらと膨らんでいますか?
二の腕は?・・・というのは、筋肉が発達している場合、太ももやふくらはぎが膨らむので、それらが見られる場合には、あきらかにがっちり体型になっています。

そうなると、筋肉を落としてもよいのか、落としたくないのか?という本人の主義にも影響してきますから、アドバイスが大きく変化します。


まずはランニングのやり方を改善して食事をやや制限する、もしくは内容を変える。
これらを行って2週間くらい様子を見て、減量できたか、維持し続けたままかによって改めてご相談ください。


その際には、具体的に食べてている食事内容。
ランニングの詳しい内容。
目標や理想体型なども添えてご相談くださいな。