ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



本気で痩せたい

私の年齢は29歳で男性です。

現在、身長が176㎝、体重が93㎏とかなりの肥満体系でお腹が出ています。


太ももが太く正直鏡で見たら、かなりアンバランスな体をしています。
これだけではなく、男なのに胸に脂肪がついてきて、なんとかしたいと思いここに書き込みをしました。


実は、6年前ぐらいに糖尿病に患いいまも治療中です。

インスリン注射は抜け出せましたが、薬を毎日飲んでいます。

一時はサプリメントも飲もうかと思いましたが、糖尿病の薬が効かなくなるのではないかと思い手をだすのをやめました。

私がいますべきことは食事制限、運動はしているのですが、筋トレは必要なのでしょうか?。



こんにちは、校長です。
時間ができたので、今日お返事してみます。

まだお若いのにご苦労されておりますね。
糖尿病は生活習慣が起因とよく言われておりますが、以前は食事や睡眠など生活習慣が乱れていたのでしょうか?


ようやく回復期になり、インスリン注射から脱したのはなにより・・・なのですが、これからが本当の闘いですね。


まずですね。
校長の率直な意見を申し上げます。

この世界にあるほとんどの病は医師から提供される処方薬では完治しないと思っています。
本当の「薬」はその人の思考方法、生き方です。

人の気持ちや感情というのはそれくらい大きな影響を持つということですね。


有名な実験がありますが、炭酸飲料を渡し、アルコール度数が低めですがこれはビールです。と伝えて飲んでもらうと、その方はほろ酔い気分になるそうです。

脳が「これはアルコールだ」と認識し、自らの体をアルコールへ対抗するため軽い酩酊状態を作り出し、これ以上アルコールが入らないようにしているのだと思います。

同様に、何の効力もない薬を渡して特効薬だと伝えれば、見事に回復するケースもあります。


今のあなたの場合、糖尿病が治りかけている途中なので、私のほうから軽々しくアドバイスはできないのですが、最も大切なことは、自分がなぜ糖尿病になったのか?時間を巻き戻して振り返ってみることです。

その原因が明確に理解でき、さらに健康体形を維持することの大切さを心底理解していただくことが先決です。

さもないと、またどこかで同じあやまちを繰り返してしまうかもしれないからです。



それが理解できた上でのアドバイスとしましょう。

さて。
176センチで93キロ、体脂肪率が28%という事なので、全体の3割が脂肪という事になりますね。

男性なのに胸が膨らんできた、太ももが太い、そうした原因の多くは脂肪細胞が肥大化している証拠だと思います。


食事に関しては医師や管理栄養士指導の元、血糖値のコントロールが必要でしょうから私のほうからは控えますが、運動もあまり激しいものは難しいですよね。

今の体重だとランニングは足腰を痛めます。
なるべく足腰の関節に負担をかけないような有酸素運動を行い、体脂肪率を落とすエクササイズを選ぶ必要があると思います。


筋トレは、腕立てが何回できるかによって判断してみてはどうでしょう?
93kgというと相当きついとは思いますが、最低3回~5回できないようであれば、明らかな筋力不足です。

またスクワットも同様です。
運動は血糖値にも関与してきますから、医師や専門家から何か指導が入っていたらそちらを優先してください。



校長がまず考えるのは、現在の体についている脂肪を落とすのが先決。
そしてその後に筋トレが流れ的にはよいのかなと思います。

脂肪がついている状態で筋トレを行うと、力士のような体形になります。
あなたがどの程度の体形になりたいのか、何キロくらいを目標としているのかによって、運動量は変化しますが、まずは1か月に3kg程度づつでも徐々に体脂肪を減らすようにしてゆけば、体に無理なく目標へ近づけるかなと思います。


サプリメントは同感で控えたほうがよいでしょう。
医師から処方される薬の効果と衝突する場合があるからです。


筋トレも、スロートレーニングなら、有酸素運動と同様に脂肪燃焼効果が見込めますので、非常にゆっくりスクワットをする、腹筋、腕立てをするのなら、筋トレと合わせて効果絶大でしょう。
ただ、きついですけどね。


まだ年齢が若いので基礎代謝も高いはずです。
真剣に、かといって焦らず取り組めば、しっかり目標体重へ近づけると思います。



もしウォーキングや軽いランニング、スロー筋トレなどを初めて1か月程度経過したらまたご相談ください。
その結果によって、新たなアドバイスができるかもしれません。

ただ、医師にもどのような運動をしてよいかも念のため聞いておいてくださいね。