ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



授乳後のリバウンド

食べづわりという事もあり、妊娠中に17キロ太りました。

出産直後は10キロ自然に落ち、1年かけてやっともう10キロ落としました。

2月に結婚式を控えているので、このままあと3キロ減らしたく、毎朝30分ほどウォーキングと子供が昼寝をしたときに筋トレを始めたのですが、授乳を終えて体重が減るどころかまた少しずつ増えるようになってしまいました…。


食事は子供が愚図るときなど食べられないときもあります。

そのため基本的には1日の摂取カロリーは少ない方だと思うのですが…。

たまに落ち着いて食事ができたときなんか全部吸収してるんじゃないかと思うくらい体重が増えていて・・・普通に食事するのも怖く1食の食事量がよくわからなくなってきました。

ダイエットのモチベーションもどんどん下がってしまいます。

ウォーキングと筋トレを始めてからなんとなく脚が太くなってきた気がして、やっと履けるようになったジーパンもキツくなってきてしまいました。

子育てと家事の合間を見て頑張っているのに、ダイエット方法が間違っているのか、もうどうしたらいいのかわからなくなってしまいました。
このままどんどん太っていくんじゃないかと不安で不安でその事が頭から離れません、どうかアドバイスをお願いします。



こんにちは校長です。
ちょいちょい、、、165センチ50kgって、すごい理想的な体型だと思いますけどね。

47kgが目標のようですが、体脂肪率と筋肉量はどうでしょう?
美しい体でウェディングドレスを着たいのでしょうが、大切なのは体重じゃなくて体のバランスですよ。

165センチで50kgだとしても、しっかりとハリのある筋肉、そして体脂肪率が低ければ、見事に着こなせるはずです。
体脂肪率が低ければ背中の贅肉、綺麗なデコルテを獲得してドレスが一層に合うはずです。



さて、産後のダイエットはだれもが悩む期間ですが、すでに1年でトータル20kgも痩せられたというのはお見事です。
が、あまりにも急激に痩せると、妊娠線が目だったり、皮膚がたるみやすくなりますから、本来はゆっくりと痩せたほうがよいのですけどね。



子育てを経験する女性は、お子さんの生活スタイルに合わせるため、自分のリズムは乱れる傾向にあります。
無論かわいいお子さんの事ですから、苦にならないとは思いますが、若干のストレスがあればそれが原因で肥満ホルモンが分泌します。


今の食欲はどうでしょう?
授乳すると500~700キロカロリーを消費すると言われていますが、その分空腹感が増して今まで以上に食べたい欲求が出てくるはずです。

つまり今のあなたの体は基礎代謝+活動代謝+授乳による消費エネルギーで脳はエネルギーを獲得するように指令を全身に出しています。
そのため食べた物はとても吸収しやすくなっているのかもしれません。

加えて1年で急激に痩せた関係で、レプチンレベルが低くなっている事も考えられ、食べたものが脂肪になりやすい状況なのかもとも考えれます。



でもね、母乳にしっかりとしたビタミン、ミネラル、その他栄養素を供給するには、母体であるあなたがしっかりとしたバランスの取れた食事をすることが大切だから、あまり食事制限はしない方がいいようにも思いますよ。



結婚式が来年の2月という事ですが、まだ半年あります。
それまでに3kg程度なら簡単に痩せられますから、今はお子様の健康を第一に考えて、食事は高栄養素&低カロリーの食材や料理を探して食べるよう頑張ってみください。


食事は食べたいときに食べるのが自然です。
1日3食というのは、今のサラリーマンの仕事スタイルに合わせた現代流の食方法なだけであって、それが正解ではありません。
4回、5回と分けても構いませんし、江戸時代のように2食のスタイルでもいいし、1食だけが合うという人も居ます。


ただ、食事間隔が開きすぎると血糖値が乱高下して過食衝動に走ったり、吸収力が向上したりしますから、安定させるには「ちょこちょこ食い」がおすすめです。

大切なのは今、自分が空腹感を感じているか否かを客観的に自分を見つめて従う事です。



今はお子さんが一番大切なはずです。
仮に結婚式で3kg痩せられなかったとしても、急激に体が成長する段階のお子さんは今が一番大切なはず。
なので、くれぐれも母体であるあなたが無理な食事制限をする事の無いようにしてください。


基礎代謝+活動代謝の合計が約1400キロカロリー前後、それに授乳で500キロカロリーと仮定すれば2000~2300キロカロリー程度でトントンと言えます。

しかしカロリーと栄養は別物。
もっと少ないカロリーでも十分な栄養を摂る事は可能です、それを探すのも楽しいので、是非スーパーやデパートに行ったら栄養表示を見てバランスの良い食事を摂るようにしてください。



最後に校長の見解をお伝えすると47kgにするのは、今年の11月頃から感がれば問題ないかなと思います。
運動のウォーキングを工夫して消費エネルギーを上げる。
さらに筋トレの方法も足を太くしない方法がいくつかあります。


おそらくパンツが履けなくなったというのは、脚だけでなく腰のあたりにもお肉が付き始めたのではないかと思います。
脚と腰の脂肪を通すには背筋を強化しつつ、有酸素運動はランを避け、水泳やエアロバイクに切り替えるほうが得策です。

走ったり歩くと足腰が強化されますからね。


もちろんトレーニングは今からでもできますから、もしジムなどに通えるなら、運動方法を変えてみてください。
ウォーキングは大してカロリーは消費しません。


また途中経過をご連絡ください。