ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



私のダイエット計画

ダイエットして健康に、たぶん美しくなります。
よろしくお願いします。

現在37歳、168cm、92kg、体脂肪44%女です。


1.まだ痩せる事は可能な年齢でしょうか?

現在の食事内容

朝:ご飯 卵料理 みそ汁
昼:ご飯 おかず(魚嫌いなので肉)たまにプラス麺類
夜:お鍋 ご飯 〆のもの(ほぼほぼお鍋です)


2.夜ご飯の白米を抜こうかなと思っています。
問題点ともっと変えた方がいいところはありますか?


現在の運動内容
定期的な運動無し、仕事車営業と事務ワーク


3.もう少し痩せるまでストレッチやヨガをして体を整え、体重が70kg台になったら家にステッパーがあるのでやってみようと思っていますが、効果あるのでしょうか?
ウォーキングとかのほうがいいでしょうか?
この運動の進め方はどうでしょうか?


最終目標 
体重は50kg台 体脂肪率20%


4.皮のたるみが出来ないようにやせられますか?
メリハリのある健康体が理想です。

55kgくらい~53Kgくらいでキープしていきたいです。
どのくらいの期間をみていればよいでしょうか?

目標としては来年7月中旬です。
来年3月までには62kgくらいまで落としたいです。

3年くらい前から太ったので太る前は58kgでした。
飽き症で炭水化物が大好きな私にダイエットの道筋を教えて下さい。
もう自分の見た目で悩みながら生きるのはいやです。
よろしくお願いします。



こんにちは校長です。

なるほど、、、約1年かけて理想的な体型にしたいという事ですね。
了解です。

まず現状を整理しましょう。


・身体情報
 37歳、身長168センチ、92kg 体脂肪率44%
 骨格筋量:不明

・運動
 特になし事務仕事で移動は車

・食事
 3食ご飯、魚より肉、夜は主に鍋

・目標
 来年の3月62kg(-30kg)
 来年の7月までに50kg台(約-40kg)


う~む、、、、正直改善点が多すぎますな。
というよりも、痩せる材料がたくさんあるので助かります。

まずね、体脂肪率が44%というのは体の疾患リスクが高まるのでこれを何とかしないとですね。

極端な話、全身の半分が脂肪という事ですから、むしろ落としやすいはずです。
有酸素運動をコンスタントに行えば、脂肪はガンガン落ちてゆくでしょう。

ただ、目標である3月と7月に掲げている減量目標を達成するには、運動だけでなく食事も大きく見直さなくてはならないですよ。

来年の3月というとあと4ヶ月ですよね?
30kgをエネルギー計算すると225000キロカロリーです。
これを4ヶ月=120日で割り算すると1日1875キロカロリーを減らさなくてはなりません。

焦る気持ちは理解できますが、現実的に考えると1日1800キロカロリーも消費するのは相当難しい。。。というよりも不可能に近いです。


相談を拝見していて3年で50kg台から今の90kg台へ増量したのなら、やはりそれと同じ3年くらいかけて痩せてゆくのが最も体に負担がかからず、極端なリバウンドも無くできると思います。


ちなみに来年の7月までにー40kgを達成する場合も計算してみると。
40×7500=300000キロカロリー。
来年の7月までの残日数、約8カ月=240日。

これを1日で割り算すると1250キロカロリーとなり、これも相当きつい数値です。


もしあなたに満身の気合があり、出来る!と意気揚々していたとしても、校長的にはおすすめできません、なぜなら体が急激にこれだけエネルギー不足になり、急激な減量を行うと、骨や筋肉、代謝のバランスを脳が帳尻合わせられなくなり、体調不良に陥る事が想定できますから。

せめてもう少し期間を延ばし現実的な目標を掲げてみませんか?
もしどうしても来年の7月に何かしらのイベントがあり、そこまでには痩せなければならない理由があるなら別ですが。


ちなみに1250キロカロリーを運動だけで獲得するとなると、エアロバイクを約3時間毎日行う事になります。

アスリートでない上に、今の体重で不慣れな運動を行えば足腰に負担がかかり形成的疾患にかかってしまうリスクもありますから、急激な運動はおすすめできないです。


ですので、まずはこれ以上体重が増えないよう、脂肪が増えないように食事を減らす事から始めてみましょう。


米食は悪い事ではありませんが、おそらく量の問題です。
相当食べていらっしますよね?

きちんとカロリー計算をし、1日合計で1500キロカロリー以内に抑えるようにしてみましょう。

夜だけご飯を抜くという甘いものでは難しいです。
ご飯茶わん1杯で約200キロカロリー弱です。

それよりも、主菜・副菜の脂質を制限し、ソースやたれに含まれる糖質を控える事です。

炭水化物を摂る優先順位は、朝→昼→夜の順にし、なるべく時間の経過とともに小食にしてゆきましょう。

無論、洋菓子類の間食は無しです。



ご自宅にステップマシーンがあるという事ですが、今やるのは賢明ではりません。
何故なら体重のせいで膝をやられます。

ですので、できればジムに通いエアロバイクを行うのが一番です。
何故エアロバイクがよいかというと、脚腰に負担がかからないからです。


ヨガやストレッチは習慣化させて損はありませんが、痩せるメリットは低いです。
ただストレス発散効果はありますし、他の運動を行う際に、こうした軽運動を習慣化しておけば根気力が付くので、本格的な有酸素運動を行う際に辛いと感じる事が軽減されます。


相談内容に70kg台になったら・・・とありますが、それでも20kg痩せなければなりませんが、夜ご飯を抜き、ヨガとストレッチだけではとても20kgは痩せません。

やはり食事を大幅に見直し、今すぐにでもエアロバイクを行う覚悟が必要です。
さもないと来年の7月には到底間に合いません。


ウォーキングは気晴らしにはよいでしょうが、これも痩身効果はほとんどありません。
私の周りでウォーキングで痩せた人はほぼゼロです。


最終目標の体脂肪率20%はとても健康的だし体重も50kg台でその体脂肪率なら、モデル体型に近いでしょう。

もしあなたが今の自分に自信が持てず、再び昔のように痩せた自分に戻りたいと思うなら、決意が必要です。


これは校長の感ですが、おそらくこれまで自分に甘くしすぎて過ごしてしまったのでしょう。
3年間でそれだけ増量するのは、もしかしたら何かしらのストレスなどの外的要因があったかもしれませんが、どのような言い訳もしない、障害があっても乗り切るのだという揺るぎない自己信仰心を持てますか?


そしてその自分を信じる決意を得るための最も重要な事は、痩せたい動機です。
単に昔のようになりたい、、、とか、痩せたらきれいになれる、、、というような漠然とした目標ではすぐに挫折したり、強い停滞期と遭遇した時に挫折します。

まずは心に揺るぎない決意を促すための目的が必要なのです。



炭水化物はある程度食べても大丈夫ですが、他に脂質やたんぱく質を取りすぎていては、太る要因になります。
総摂取カロリーが低ければ、校長のようにパンをばりばり食べても太りませんからね。

世の中に出回っている炭水化物制限ダイエットとは、総摂取量が多い人に向けた苦肉の策の一つです。


今の体重から痩せれば、伸びた皮膚がたるんでしまうのはおそらく避けられないかもしれません(女性の妊娠線と似た事なのかも?!校長には実はよくわかりません)


ともあれ、率直な感想は現実を甘くみられている節があります。
まずは大きな目標の前に12月中に5kg痩せてみてください。

それができなければ3月や7月の目標達成は無理です。


食事を我慢し、運動をし、なとしても12月中に5kg痩せる。
それができたら自信が付きます。

ダイエットが楽しくなります。


是非その途中経過、または12月終わった段階で再びのご報告をお待ちしておりますね。