ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



体重の落ちが悪い…

こんばんわ、校長先生!
何度か相談させて頂いています、主婦です。

今年の1月からプールダイエットを始めてもうすぐ1年。
52.8㎏→45.0㎏に、約−8㎏のダイエットに成功しました。
体脂肪率も32%→23%に、−9%に落ちました。

本当は−12㎏ぐらい落としたかったけど、土日に好きなものを食べているので、なかなか3歩進んで2歩下がるみたいなスローダイエットになっています。

ですが、去年の今頃は太ももはセルライトでいっぱい、下半身デブだったのが、セルライトもなくなり、太ももは51㎝→47.5㎝に、お尻もMサイズになりました^ ^

が私の目標は、体重40㎏、体脂肪率は18%、太もも42㎝が最終目標です!
なのでまだまだ、ダイエット途中です!

それで45㎏になったけど、最近本当に体重の落ちがわるくて悩んでいます!

食事は、野菜や乳製品、卵、お肉と糖質は週末だけにして、バランスよく食べている方かと思っています!

夜も600g以上食べると、せっかくプールで落ちた体重が増えてしまうので600gまでしか食べていません!
なのに、9月からもうずっーーと、46.0㎏〜45.0㎏を行ったりきたりです(T ^ T)

もう年末でお正月に入るので、
また体重が増えるかと思うと、もとに戻すのも大変なのに、戻ったと思ったらまた生理で増えてまた戻すみたいな繰り返しなのかと思うと、45㎏を切る壁が高くて本当に痩せれるのか不安です(T ^ T)

それで、来年からは、なにか、食事制限➕運動➕筋トレ以外に、酵素ドリンクを飲んでみようかと思うのですが、酵素ドリンクって効くのでしょうか?

45㎏を切るにはどうしたらよいでしょうか?
地道にダイエットしてるのにもう本当にスイスイ痩せたいです(T ^ T)

またアドバイスお願いします!



こんちわ!校長です。

結構頑張りましたね~約53kgから45kgとは。
8kgも減ったじゃないですか。

体脂肪率も9%落ちたし、まさに大成功ですな。


さて、ご本人の目標はさらにその先にあるようですが、今の身体情報は・・・

155㎝で43キロ
体脂肪率は27%と。

なかなか落ちなくて一進一退・・・と書いてありましたが、間違いなく減量しにくいエリアに入りましたな。


土日に好きなものを食べて、つまり週に5日のダイエットメニューでそこまで痩せられたのですから、これから先も、方法さえ変えれば行けると思いますよ。

でもねぇ、、、まずここから先は土日の食事もやや変更したほうがいいかもしれないです。


43キロ→40キロというと、たかが3kg!と思うかもしれませんが、これまでの3kgと、ここからの3kgは意味が全然違いますからなぁ。

何より体脂肪率をさらに9%落とすわけでしょ?
そりゃもう有酸素運動と食事を抜本的に変えないとあかんです。


食事をバランスよく食べるのはよいとして、今後はさらにカロリーの詳細にも目を向けてみてください。
食材に含まれている糖類や脂質をしっかりチェックして、可能な限りヘルシーなものへ変更です。

例えば牛乳やチーズも種類によって脂質の分量が大きく違います。
野菜も糖質が多めのものから、炭水化物が多くてもその大半が食物繊維なら問題無しですしね。



夜に600グラム以上食べると体重が増えてしまう・・・とあるのは、おそらく水分の抜けの問題でしょう。
たしかに物質的にそれだけ食べると翌日も体重は減りにくくなりますが、水分の抜けるスピードがゆっくりなだけで、焦ることはないです。ただ、これはもちろんカロリーが低いことが前提です。


今はプールのみをされているのですよね?
ふむ。

ここから先はそのプールの効率をさらに上げるための工夫を加えましょうか。
例えばプール前の筋トレ、可能な限り空腹にする等など。

来年からと言わず、ぜひ今日から始めてみましょう。



酵素ドリンクですが、その内容はアミノ酸です。
アミノ酸は体内に吸収され、体組織に吸収されますから、通常の食事で栄養がカバーできているのなら飲んでも飲まなくても大差ないと思います。

まぁそれでも飲まないよりは飲んだほうが微差はあるかもですが・・・。



ひとまず体重よりも9%とうい体脂肪を落とすプランを熟考したほうがいいですね。
そのためには何よりも有酸素運動を中心にし、食事を可能な限りヘルシーにするべきです。
体脂肪が落ちれば、体重はおのずと目標へ到達できると思いますからね。


それから有酸素運動ですがプール1本だけでなく、ほかの有酸素運動も交互に織り交ぜたほうがいいかもです。
体は必ずきつい負荷には慣れますから、同じ運動を続けていると無意識に体は負荷を軽くするための方法を選ぶのです。

校長がエアロバイクをする際に、負荷をランダムモードを選ぶのはそのためなんです。


なので・・・。
ぜひ運動に変化をもたせつつ、食事を細部に至るまで見直す。
これだけで、今までよりかなり変化があるはずですよ。


年末年始はどうしても食べる機会が増えますから、ブロック系のサプリもお忘れなく。