食べすぎで足がむくみはじめた

ここのところ結構食べている。

5月までは順調に目標ウェイト、体脂肪率のレンジ内に収まっていたのだが、6月に入り上ぶれ。

51kg台まで上昇してしまった。

おかげで足首は太くなるし、腰回りのお肉も少し増えた、、、気がする。

ただ、これがグリコーゲン+水分による一時的なものなのかはまだわからない。

7月中旬ころまでに戻らなければ、ちょっと節制しなければ。

ただ、6月下旬は旅行の予定。

運動なくして食べまくるので、いったんはさらに上昇するだろう。

こまったのう。

とりあえずサプリメントの力を借りるとするか。

ボラティリティーの大きな6月

48kg台だった年初に比べ、今は50kg超。

約2kgほど基準体重が増加したが、それにともないもちろん筋肉も向上。

原因はお酒とお食事なのだが、まぁ半年経過して2kgのレンジ内に収めているということは、ある程度管理は成功しているといってもいいのだろうか。

年後半に向け今度は49kg~51kg台をキープすることが予想されるので、過度な暴飲暴食は避け、入念にさぼらず筋トレは行いたい。

さて、ボラティリティーといえば、最近の株式相場や為替相場も波乱含みだ。

全世界の中央銀行は利上げを行い、日本のみが量的緩和維持。

そうなれば当然 円安に向かう。

ただ、これは理由がわかっているので、悪い円安とはいいがたい。

明らかな不景気にともなう円安は明確な日本売りとなるが、今回は日本円を持つ意味が薄れ、キャリートレードが発生しているだけだろう。

今後、各国が利上げをして落ち着けば、円も自然に標準地に戻るだろう。

株は5月に売って9月に変えというセオリーがあるが、たしかに9月、いやもっと長く下落相場は続くと思われるので、また来年、年明けに仕込むように弾はとっておこう。

ふとした油断から1kg増量

先週カレーを食べ、間食をし、酒を少し飲んだら、一気に1kg以上増量。

その後少しは戻ったが、基準体重が1kg増えた状態で止まってしまった。

う~む、、、ウェイトコントロールは本当に難しい。

ちょっとでも平常と異なる食事をすると増え、そうしないと激減してしまう。

この間のちょうどよい隙間を縫うのは至難だ。

まぁそんなに気にせず、3か月単位で増減をみているので、また戻るとは思うが、まだ感覚がつかめていないのがいかん。

ただ、足首は両手のわっかでつかめるので、体脂肪率はかなり低いはずなんだが。

可もなく不可もなく

ここのところ、安定した体重をキープしている。

特に気になるほどやせすぎでもなく、オーバーウェイトでもない。

まさに理想的な体脂肪率と体重。

これを2か月維持しているのだ。

いつの時代も平穏な時空が永続的に続かないように、こんな平常が1年続くとは思えない。

どこかで大きな波が現れるのだが、今はつかの間の平和な時期を楽しんでいる。

食事も特に我慢しているわけではなく、お酒も間食もほどよくしている。

にもかかわらず、体形は全くと言っていいほど変化なし。

う、、、む。

さて。

明日は久しぶりの大勢での食事会だ。

どんな料理が出てくるのか。

平均的な状況を1カ月維持

ここ最近、暴飲暴食をしていないためか、ものすごく狭いレンジ内に体重も体脂肪率も収まっている。

普通に朝食を食べ、昼を食べて、夜もいただく健康的な食事スタイルだが、間食は大幅に減った。

たぶんこの影響かもしれないが49kg~51kgという狭いエリア内にある。

季節はこれから夏に向かう。

体重コントロールが難しいきせつになる。

水分の補給、塩分の補給。

特にこの塩分の補給によって体重増減幅が大きくなるのだ。

とはいえ、去年は順調に乗り越えたわけだし、今年も問題ないだろう。

1kg増量し、安定

さすがに48kgは少なすぎるかも・・・ということで目標を49kg~50kgに定めた先月。

ここのところ49.5kg~50kg前後で順調に推移している。

ただ、油断をするとすぐに52kgオーバーなんてことがあるので気を引き締めたい。

有酸素運動量は少なくなってきているが、相変わらず腹筋、腕立て、背筋、スクワットは強めに数セット行っているので、筋力はさほど落ちてはいない。

アルコールも以前ほどは飲まなくなったので、これもよかったのだろう。

1kg前後の狭いレンジ幅を維持するというのは神経を使う。

これがストレスとなって肥満ホルモンが出ない事だけを祈ろう。

ようやく戻りつつある体脂肪率

最近よく背筋、足上げをしていいる

そのせいか、太ももと足首がぐいぐい細く引き締まってきた。

足上げといっても、体を横向きにして下側にある足を上に持ち上げるのを20セットくらいやる。

かなり内ももに効くのだが、最近は苦も無く30回、40回とできるようになってきた。

まぁもともとも足はそれほど太くないので、たぶん軽いからできるというのもあるだろうが、効果はてきめんだ。

食べ物も少しづつ抑え、何よりお酒を抑えている。

これまた効果てきめん。

やはり運動と食事なんだなぁ。

GW前になんとか持ちこたえられるか

4月のスタート体重は51kg。

中旬時点で51.3kg

微増。

う~む。

ここの所甘い物を食べまくったからな。

そしてお酒も。

GWは食べる予定もあるし、ここらあたりで調整しないとまずいことになりそうだ。

運動量も減っているのがおそらく大きな理由だとは思うが、机に置いてある菓子をなんとかしなくてはな。。。

さて。

4月の下旬は名古屋に行く予定。

そこで老舗の味噌カツと白チャーハンを頂くのだ。

これが今のところの楽しみではある。

特に味噌カツ丼のお店は大行列必至なので、覚悟が必要だ。

体重は変化ないが、ウェストと足首が引き締まる

今年1月には48kgまで落ちた体重だが、ようやく50kgまで戻ることができた。

さすがに172センチで48kgはやや心もとない。

筋力でなんとか戻せないかと毎日小さな隙間を見つけては筋トレをしていたが、ようやく対骨格筋比率が40%、体重も49.5kg~51kgのレンジへ戻ったのだ。

ふぅ。。。

相変わらず間食はとまらないが、暴食は避けられている。

食事制限と運動をなんとかして踏ん張って頑張れば、現状維持+筋力増加で腹筋、背筋も強くなるだろう。

サクラを見に行く前に和菓子を食べる

今日の朝食はスティックチーズ、フィナンシェ、そしてコンビニでコーヒーを買うついでに買ったクリームぜんざい

これが今美味しくてたまらないのだ。

柔らかい白玉。

あんこ、そしてクリーム。

脂肪と糖質の塊だから脳は最高の喜びを感じる。

朝はこれだけ食べたのだから昼は抜こう。

夜は田町のイタリアバルで久しぶりのベニス料理に舌鼓だ。